せーや

マッド・ナースのせーやのレビュー・感想・評価

マッド・ナース(2013年製作の映画)
3.5
パス・デ・ラ・ウエルタ様 万歳!
パス・デ・ラ・ウエルタ様 万歳!

私の名前はアビゲイル。
みんなはアビーって呼んでるわ。
NYの総合病院で看護師をしてるの。
表彰されたこともあるのよ。
そこのアナタ…私に治療してほしい?
献身的なお世話するわよ…。

表の顔は「白衣の天使」
裏の顔は「連続殺人鬼」
という看護師アビー様。

アビー様は
結婚してる男を狙うのが大好き♡
なおかつバイセクシュアルでもあるのです。

アビー様は
この世のものとは思えない
抜群のプロポーションと美貌を兼ね備え
さらに医療知識も豊富。
そして殺し方も残虐なのです♡

「私とお友達になれるのよ?
 嬉しくないわけないじゃない♡」

なかなか強烈な性格の持ち主でありますが
世の中の男どもはそこに魅せられるのです。

アビー様は新人看護師ダニーに目を付けます。
あらあら!なんて大胆な展開なのかしら!

アビー様のファッションは女子の憧れの的でしょう!
表彰された医療従事者とは思えない
超ミニスカ谷間ギラギラ白衣の天使アビー様。
ブラだけつけてパンツは履かないアビー様。
下着としか思えないスケスケワンピースのアビー様。
血にまみれたアビー様もセクシー♡

おっぱいは出すのに
どうして下はモザイクなの?アビー様。

理不尽と言わんばかりに
みんなアビー様に振り回されます。
でもしょうがないじゃない。
アビー様は過去に辛い傷があるんだもの。
責めないであげてよ。

アビー様を演じるのは
パス・デ・ラ・ウエルタ様。
ブサイク?そんなことありません。
好き嫌いがわかれる顔なだけです。
一度どハマりしたらやめられません。
エロエロなしゃべり方もいいのね。

一度見たら絶対忘れられない。
それがパス・デ・ラ・ウエルタ様。

将来ナースになりたい方、
パス・デ・ラ・ウエルタ様の
エロいおっぱいとおしりが見たい方、
そしてドMの方には
おススメできる作品でございます。