makirakira

チャッピーのmakirakiraのレビュー・感想・評価

チャッピー(2015年製作の映画)
3.5
物語より、チャッピー育ての親ギャング・ニンジャとヨーランディにロックオンされちゃって、【ダイ・アントワード】のまとめサイト熟読。
夫婦なのですね~(゜ロ゜)
納得のお似合いっぷりにテンションアゲ!

そして、髪型どーした?ヒュージャックマン。服装は“これからハイキング♪”的な謎の半パンアウトドアファッション…。ある意味濃すぎる悪役でよかったです。

そんな洒落乙すぎる「チャッピー」、私の中に強烈なインパクトを残したのは間違いない!

チャッピーが初めての外の世界でルンルンしていたのに、いきなりいじめの洗礼を受けるシーン、可哀想すぎて泣いてしまいました…。
それ以外にもあまりにもチャッピーの置かれた境遇が不憫で、全編通して悲しい気持ちになってしまった(*ノω`゚)。。

この作品を観ていたら、善い人・悪い人、正しい行い・悪い行いの概念が、あやふやになりそうでした(汗)
パパとママ(とアメリカ)は徐々にチャッピーにとっては“いい人”になっていったけど、やはり元はただの犯罪者。

道徳倫理観について色々考えさせられる不思議な映画でした★