kolo

チャッピーのkoloのレビュー・感想・評価

チャッピー(2015年製作の映画)
3.9
同監督作品の『第9地区』が大好きでして。今作も個人的にはかなり好きな映画でした。
『人間』と『それ以外』との交流を通じて、『人間らしく生きる』とはどういう事かを考えさせるやり方がこの監督らしく、今作で『それ以外』の役割を担うのは人工知能ロボットのチャッピー。このチャッピーが堪らなくかわいい。言葉を覚えていったり、ギャングスタの振る舞いを身に付けたり笑、母性本能をくすぐられます(無いけど)。

若干の展開の粗さは目を瞑りたくなる程、個人的にはグッとくる作品でした。

ただ、最後の『テンション』だけはほんと謎。