のんびり映画

チャッピーののんびり映画のネタバレレビュー・内容・結末

チャッピー(2015年製作の映画)
2.5

このレビューはネタバレを含みます

随所にはさまれるニュース番組、悪役の設定、切断される左腕、とロボコップオマージュのオンパレードだった。ここまでするなら容赦のないバイオレンス描写も似せてほしかったし、テーマ的にもあった方が良かったと思う。
警官ロボとして開発されたチャッピーが、ギャング達に育てられるうちに犯罪者になっていくのは寓話的。親代わりのギャング達がチャッピーから影響を受けて変わる様はよかった。ただ、せっかく拉致した科学者をあっさりと解放したり、どう見ても怪しいヒュー・ジャックマンを咎めもせずに逃したり、わざわざチャッピーが起きてるときに腕を切ろうとするとか納得のいかない描写が多くてイマイチ好きになれない。