tropicaltrawl

チャッピーのtropicaltrawlのレビュー・感想・評価

チャッピー(2015年製作の映画)
3.3
発展型の人口知能ロボットがギャングに育てられるというのは新しい。彼の意思がとてもピュアで人間のエゴがとても際立つ。感情が子供で途中の暴力的シーンは残酷に映って胸が痛い。そしてチャッピーが有意義に活用されるストーリーが観られなかったのが少々残念。結局バトルな展開になっちゃうのかと。
吹き替えで観ていてギャングの女の声の違和感がすごくて途中で字幕に変更したが本人の声と、その吹き替えの声が激似でびっくり。