チャッピーの作品情報・感想・評価

「チャッピー」に投稿された感想・評価

bouze

bouzeの感想・評価

3.0
第9地区は良かったなー(遠い目)
0000

0000の感想・評価

4.0
チャッピー可愛すぎた
南アフリカが舞台で、南アフリカで本当に活動しているdie antwoordというラッパーを配役。そんなこと知らずに見てて、音楽もいいし服装もいいし、なまってる英語も上手いなこの人たちって思ってたけど、普段通りみたいだ…すごいラッパー
内容も面白く、意識というものに焦点を当てていたのが興味深い。アイデンティティは意識なのであろうか。
yondu

yonduの感想・評価

3.6
何を思ったかリアルスティールと話しがごっちゃになって見始めて途中からちょっとずつ「あれ?こんな話やったっけ?」「あれヒュージャックマンとこんなに仲悪かったっけ?」最終的に「あ、これチャッピーやったわ」ってなりました。
るな子

るな子の感想・評価

3.9
「可哀想」という感情が鑑賞側に働くように描写しているな、と心ではなく頭で感じる部分がいくつかありました。制作側の意図通り、涙が溢れてきてしまったのですが…(笑)
そして個人的にラストが超展開でした。
適度に突っ込みどころがあり、SFらしいお話だと思います。
感情があるロボットの物語が好きな方にオススメしたいです。
sugimodayo

sugimodayoの感想・評価

5.0
ストーリーも雰囲気も内容もよかった!
ラスト辺りの日本語しか憶えてない
オートマタ的な世界観で好き
96さん

96さんの感想・評価

3.5
んー、、、

みんなそうですが 特に!

観る人によって捉え方が変わる映画

でした。

最近AI関連を調べていることもあって

わたしはとてもとても、

「自我」について考えてしまいました


とりあえず、よくある「機械+心」=お涙



では、ないです。


後半の色々意味不明な部分はおいといて

この映画が
伝えたかったコト、は伝わってきました

そして関係ありませんが
「テンション」という文字が気になりすぎます
※観ればわかりますw
ギャングとロボットの組み合わせが面白い。しかも、今風?の派手なギャングと癖の強いキャラクターで重々しい話を中和してくれてた。
ラスボスが少し物足りないのが残念。あと、個人的にあのラストはハッピーエンドではないんじゃないかなと思った。
やまだ

やまだの感想・評価

3.5
たしか公開当時カットシーンで問題になってたよね。
調べてそのシーン見たけどカットするまでのことか?
と個人的に思ったけど。
ニール・ブロンカンプと言えば「第9地区」
この作品が好きで完成度してはこちらだと思うんだけど、
闇深くって不安定な「チャッピー」の世界観の考えると
展開がモヤモヤしててもいいんじゃないかなと思った。
>|