ケンC

トイ・ストーリー4のケンCのレビュー・感想・評価

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)
5.0
タイトルの意味を、今まで真剣に考えたことなかったからこそ、今回の結末は胸に突き刺さった。
そうだよ。これは「おもちゃたちの物語」だったよ。

シリーズを長く愛してきた人には納得できないという意見もすんごい分かっちゃうよ。
ただ映画単体として、尚且つ個人的な境遇と重ねて見ると、これほど背中を押してくれる映画もないんだよなぁ。

多分、今の自分の置かれてる状況以外の時に、この映画を見たらとんでもなく叩きまくってたかもしれない。あまりにも挑戦的すぎる内容だから。

それでも、おもちゃたちの、特にウッディの決断と行動は、ピクサー初のCG映画としての覚悟とプライドを強く感じることができた。
パイオニアだけに許された「先頭を突っ走る」決意を。

今後いくら多くのアニメーション映画が造られようと、彼らは永遠に「トイストーリー」の背中を追いかけ続けることになるんだろうな。