クドゥー

トイ・ストーリー4のクドゥーのレビュー・感想・評価

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)
3.5
「そして、カウボーイになる」

完全無欠な三部作完結を迎えたシリーズの9年ぶりとなる第4作は、おもちゃという役割を超えて心の在り方を探る、真の完結編に相応しい叛逆の物語。
おもちゃのギミックを活かしたアクションベースのストーリーと、散りばめられたテーマに固執しないテイストが第一作に近く、子どもたちが今の時代にピクサーの初期を体験できることは大変喜ばしい。
その一方で「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」が聖域を侵したように、創造主なきあとでシリーズの不文律に挑むこと自体が目的化されているようにも感じられ、その辺りが賛否両論の由来であろう。

鑑賞記録
2019.07.13
MOVIXさいたまDOLBYCINEMA吹替版
→念願のドルビーシネマ字幕なし上映は、ウッディが初めて経験する世界の輝きと突如として視界が覆い尽くされる漆黒の闇、おもちゃに命を宿す映像体験の到達点。

2019.07.19
グランドシネマサンシャイン
IMAXレーザーGTテクノロジー字幕版
→ドルビーシネマ版との圧倒的なコントラスト差、映像の輝きと深さには違いを感じざるを得ないが、トムハンクス然としたウッディはシュールで素敵。