トイ・ストーリー4のネタバレレビュー・内容・結末 - 6ページ目

上映館(11館)

トイ・ストーリー42019年製作の映画)

Toy Story 4

上映日:2019年07月12日

製作国:

3.9

あらすじ

「トイ・ストーリー4」に投稿されたネタバレ・内容・結末

最高。
1番ウッディのことを考えてくれてたのって親友のバズだよね。
あとバニー最高に面白い
「本当のトイストーリー」を知らない。うん。知りたくなかった。
まさかのアンディの思いを裏切るウッディの決断に衝撃。原作愛無いからウッディの新しい生き方に否定はないが、ファンからしたら明日を生きていくことに支障をきたすレベルかもしれない。
最悪だ、観なきゃよかった。
最初の感想はそれ。
ただめちゃくちゃ良くできていた、というか、良い映画だった!二回観た。
トイストーリー3は絶対に超えられないから4.9。

子供の頃からトイストーリーを見てきて
ウッディはいつでも人気者で、みんなの中心だと信じて疑わなかった。
だから、父親に踏まれるシーンは本当に心が痛かった。辛かった。

でもとっても良い映画だった。
あー観なきゃよかった。ただ寂しいだけ。
うーーんおもしろかったけど バズとのお別れがこんな淡白なのは見てて辛かった って気分
吹き替えで鑑賞。お馴染みの声の安心感、そして新キャラフォーキーに竜星涼、うますぎて最早引いた(笑)

おもちゃは持ち主への忠誠を誓うこと、その忠誠を貫くことを第一に常に行動していたウッディの考えが4にして初めて揺らぐ。
相棒のバズやジェシー、スリンキーなどの仲間たちと別れ、新たな世界へと飛び出すラストは「自分に正直になること、変化を恐れてはならない、既成概念をぶっ壊そう」という制作側のメッセージだと思った。あのとき子どもだった混沌とした現代を生きる大人へのある種の道しるべになりうる作品だと感じた。(大袈裟?!)

周りでも賛否両論で荒れていたが、ウッディとバズは永遠の別れではないはずだと信じている。

ただこの4を見据えて1から制作していたのだとしたら…と思うと恐ろしい。
大好きなディズニーシリーズのトイストーリー!安定の面白さと世界観で良かったです。ただ、ラストシーンのウッディが選択したことがあまり納得がいかない。。。おもちゃの世界で生きるウッディが大好きだったので、自由を選んだことによって続きがどうなるのかな?と思いました。
ギャビーギャビーの別れでグズグズ泣きそうになっていたら、最後の大どんでん返しに号泣😭
トイだって、自分の人生を1番に考えたっていいのよね。。
観て以来自分の中で反芻して咀嚼してやっと記録する気になった。(記録を書くのも数日かかった)
完璧な終わりを迎えた3の後に作られた4。アンディのもとでおもちゃとしての最盛期を過ごしたウッディのその後。賛否両論があるのもわかる。でも、先にウッディたちの側から旅立っていったボーも、ハーモニーに「いらない」と言われたギャビーギャビーも、彼女たちはみんなおもちゃ界ではきっとよくある話で。でもウッディがアンディのもとであまりにいい環境で過ごしていたから、そしてわたしたちがそんなおもちゃたちにあまりに感情移入してしまうから、今回の結末にショックを受けてしまう人が続出したんだと思う。でも、おもちゃの、ウッディの人生を考えたときに今回の話は避けては通れない道だった。わたしたちのだいすきなウッディが焼却炉に行ってしまうんじゃなくて、最後までかっこよく活躍して彼自身が納得のいく結末を迎えられたことをわたしは嬉しく思う。ボニーに選ばれたおもちゃが幸せなのは当然だけど、選ばれなかったからと言ってウッディは不幸にならなかった。ウッディは、自分自身で不幸じゃない人生を選んだよね。
3よりは期待感無く観た。


無理!バズとウッディが一緒じゃないなんて無理!
ラストに賛否両論あるって聞いてたけど、私はこのラスト良かった❣️

息子が自立して巣立っていく気持ちかな?

おもちゃは持ち主がいる方が幸せ?
ウッディはちょっと異常なくらい持ち主にこだわってたけど、ボーピープの生き方に感化されて、とうとう生き方を変える。

仲間たちとの別れは悲しいけど、自由に生きるってきっと素晴らしい。