トイ・ストーリー4の作品情報・感想・評価

上映館(372館)

トイ・ストーリー42019年製作の映画)

Toy Story 4

上映日:2019年07月12日

製作国:

あらすじ

「トイ・ストーリー4」に投稿された感想・評価

悔いなく綺麗に死んだ後にゾンビとして後世生きながらえる苦しみが見えた気がする
さくら

さくらの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ウッディ〜〜〜(TT)
おつかれさまでした(泣)

賛否両論らしいラストのシーン、私はとても好きです。
今まで子供の幸せ(と仲間の為)に自分のすべてを捧げてきたウッディが、初めて自分自身の幸せを選択したんですよね。それすごくないですか?   
もちろん子供を裏切ったわけでも、仲間を見捨てたわけでも無いと思うんです。
冒頭でも言ってたけど、「子供は日々おもちゃを失くす」んです。私にも覚えがあります。でも、もし失くしてしまったと思っていたおもちゃ達が、実はそういう理由で離れていたとしたら…?
トイ・ストーリーはいつも大人も子供も楽しめる映画だけど、今回は特に大人向けなんじゃないんでしょうか。(子供は自覚ないし)
仲間も、ウッディの意思をしっかり継いでくれている友達がいっぱいいますしね。

というか今回セリフにグッとくる〜
あぁ〜バズ大好き〜ウッディのセリフつらい〜フォーキーかわいい〜
…ゴミ?

ウッディお疲れ様でした。本当に今までありがとう。
これは戸田恵子の映画だ。声優のスゴさよ。シリーズでいちばん好き。
泣けた。ここまで逃さす見続けてきたから、思うものがある。良かったな
すね

すねの感想・評価

4.0
映画を観に行く前、甥っ子から「ウッディとバズはねぇ」とネタバレ感想を言われた。

ええ…だった。

多分そういう話なんだろうなと観てたんだけど、あれ!予想外の結末だぞ。おや、そうきたか!おお、なるほど!って思った。その選択、うん、意外だよね。

今までとはちょっと違う!

全シリーズ観ているからなのか、やっぱりいいよね。
変わらないキャラクター達、計算されて作られた作品を観て開始すぐにウルウル。3で終わりだろうと思ってたけど4は作ってよかったと思う。

複雑でちょっと暗いし悲しい気持ちもあるけど、あんな風に終わればまぁ、いいのかな。

出てくるのはおもちゃだけどちゃんとわたし達のことを描いてる。

生きてりゃ辛いこともある、どんなことが辛いか悲しいか、どうしたら辛く悲しくならないか、生きていくとはどういうことか、どう生きていくのか、自分って何か、わたしはどうしたいのか、たくさんのことを学べる映画だった。

トイ・ストーリーの仲間達も成長してるんだね、ウルウル。

あの終わり方、あの決断を、ええって思う人もいるだろうけど、わたしはいいんじゃない?って思う。こう思ったよって映画を観てから語り合いたいね。

大人が観てもいい、立派な映画だった。どんな感想が出てきてもいいね。
終わり方がよかったかどうかで彼女と揉めました。なので、低評価
gah

gahの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

・ラストに賛否割れてるそうですが、トイストーリー3から続きを作るとしたら、正直こうするしかないと思う。

・結局のところ、オモチャたちの幸せをどこに置くのかということなんだろうけど、持ち主に大事にしてもらう受動的な幸せより、自分で能動的に生きがいを見出してくのは、近年のディズニー作品の方向性とも合ってるし、個人的には◎
ボーのキャラ付けともハマってるのでは。

・トイストーリーにしっかりハマってる世代としては、ウッディやバズ、彼らそのものに思い入れがあるだろうから、この終わり方に納得いかないのも仕方ないんだろうけど…。
nojiri

nojiriの感想・評価

3.8
安定に良い このチームならいつまででも付いていける
ufufu

ufufuの感想・評価

3.3
雨と布の質感あれ絶対実写
こっそり言うけど、結末のウッディーの選択が予想外なんだよ

迷子の女の子‪‬が親と再会できるところにホロっとしたんだけど、ぽっと出2分くらいのシーンに私なんで秒殺されてるんだろうって我に返って衝撃だった。親が必死で訴えかけて探してリアルで、見つかった時も本気でホッとしてて、名演技でした!
>|