トイ・ストーリー4の作品情報・感想・評価 - 1146ページ目

上映館(373館)

トイ・ストーリー42019年製作の映画)

Toy Story 4

上映日:2019年07月12日

製作国:

あらすじ

「トイ・ストーリー4」に投稿された感想・評価

徹也

徹也の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

完璧すぎる3の続編ということで不安もありましたが、、今回もめちゃよかったです(でも3が神)

幼い頃からトイストーリーをみてきた身としては、今回のラストの別れのシーンは、いよいよ「トイストーリー」という物語が終わってしまう気がしてただただつらかったです、、、

あとはレギュラーメンバーにももうちょっとスポットライトを当てて欲しかったかなあ

でも内容としては、トイストーリー4でしか表現できないテーマやメッセージ性を強く感じる事ができ、本当に素晴らしい作品だったと思います!ありがとうございました!


無限のかなたへ、さあいくぞ!
T

Tの感想・評価

4.2
最後切ないけどめっちゃ良かった😢💕
でも感動度は3の方が高い。
新キャラたち面白すぎた!笑
ダイキ

ダイキの感想・評価

4.0
今までの作品とは少し違った角度から攻めてきて、これはこれで感動した!
アンディからボニーに変わったことでまた別の新たなスタートを切ったが、またトイストーリーの違った面、面白さを感じた。
ただもう少し上映時間伸ばしてそれぞれのキャラクターを深くしてもよかったのかなとも思った。
桑山燿

桑山燿の感想・評価

4.5
3の次回作を作ろうと企画を持ち込んだDisneyの汚点として0.5だけ削った。ただそれだけで、申し分ない傑作。
がん

がんの感想・評価

3.8
普通に面白かったね…

最後に見たのがアベンジャーズだからね…
ギャップが…

アンティーク屋の人形はホラーだよ!笑

でも、いい話だったなぁ〜
そうなるかぁ〜
ウッディ〜!!!!!!!😭😭

流石に5はないよね…
「トイ・ストーリー4」としては5.0
「トイ・ストーリーシリーズの最新作」としては0.0
ボニーの唇の質感が凄かった
N

Nの感想・評価

5.0
どうしてもどうしても公開日にいきたくて仕事帰りの夫に頼んで連れて行ってもらい先程帰宅しました🏠
いやー、よかった。
鑑賞前ネタバレしない程度に評価見てたんだけど終わり方が… ガッカリした…との評価が割と多かったから心配だったけど
自分的には満足な終わり方でした。
こういう終わり方もありなんじゃないかな?
感情的な私はラストの方涙ボロボロ
ウッディも一皮むけていい男になってた。
ほんでボーの行方もずっと気になってたからモヤモヤが晴れてスッキリした。
元々いい女だけどさらにいい女になってたなぁ。
新キャラのダッキー&バニーもかわいすぎるし
(映画見たあとUFOキャッチャーで2000円以上使ってぬいぐるみとれなかった🤣)
とにかくやっぱりトイストーリーは期待を裏切らないなぁ〜

ピクサーさん、いつも感動的なアニメーションをありがとう。最高です!
3で感動した人は絶対に観に行った方がいいです。
同じくらい感動して泣いてしまった。

3が良すぎたのでこれ以上はないだろうと思ってましたが、それに肩を並べかねないほどの出来栄えでした。
新キャラもみなキャラが立っていて、好感が持てていい。
楽しく泣けました。
3で綺麗に終わった感を持っていたので、なぜ続編を作ったのか?という気持ちがあり、4を見るモチベーションが低めだった。
だからなのか、余計に感動した。

カーズクロスロードと大きなテーマは似てるのかなーと思うんだけど、あれより全然面白いし、納得のいく結末。

全体的にエモいのだけど、新キャラが笑わせてくれることで中和されていた。

このレビューはネタバレを含みます

トイストーリーと私
っていう作文が書けそうなくらい、小さい頃から刷り込みのように見てきて、高校3年の夏に3が公開された、まさにアンディと同じ時間を生きてきた身としては、3のラストはこれ以上ないもので涙が止まらなかった訳ですが、、
その続編という意識で鑑賞し、圧倒的な寂しさに襲われました。

わたしにとってのトイストーリーは、完全にアンディの目線なので、3のエンディングまでは、何もファンタジーではなかったのです。アンディの視点からは、ウッディやバズの大冒険は見えないわけで、「おもちゃが動いたり話したりしたらいいな」という希望は現実でした。なぜなら私の知らないところで行われていて、知りようがない世界だから。そして最後には必ず戻ってきてくれるから。

今作のラストで、ウッディが取った決断は、アンディ=私との決別でしかありませんでした。信頼してボニーに渡したのに、実家に帰ってボニーの家に遊びにいけばそこにいるはずのウッディがもう居ないって、そんな寂しいことってある……?

失くしちゃうことはある、寄付することもある、違う誰かに譲ることもある、けど、おもちゃが自分の意志でどこかへ行ってしまう、それってもはやファンタジーです。今までもファンタジーだったけど、いよいよファンタジーになってしまった、私だけ現実に置いていかれたこの寂しさ……

でも、そもそもトイストーリーは、アンディではなくウッディの話だったわけで。それを自分の話にしてただけだったの?全部エゴだったの?という、すごく複雑な気持ち。

でも、おもちゃとして誰かの傍にいたい、誰かに遊んでもらいたい、その素晴らしさを他のおもちゃにも知ってもらいたい、もっと広い世界に出ていきたいっていう気持ちはとてもよく分かるし、それを引き留めるのはやっぱりエゴなの?私のウッディも手放した方がよいの……??

という自分と切り離して考えられない、あまりにも大きな思い入れがあると、すごく寂しくて切ない映画。(シュガーラッシュ2も似たような話なのに、こっちはここまで思わなかったし。。)

ウッディのしていること何もかもが自分に跳ね返ってきて、寂しさと焦りと、とにかく置いていかないで、という気持ち。

総じて面白かったけど、寂しい。とにかく寂しい。まだ子供みたいに。。


追記:バニーとダッキーはポプテピ