トイ・ストーリー4の作品情報・感想・評価 - 1232ページ目

上映館(366館)

トイ・ストーリー42019年製作の映画)

Toy Story 4

上映日:2019年07月12日

製作国:

あらすじ

「トイ・ストーリー4」に投稿された感想・評価

shohey

shoheyの感想・評価

5.0
文句なしに最高傑作。結局いくつになってもトイストーリーって素晴らしい!
みー

みーの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

大好きな作品だからこそ、モヤモヤしてしまう。3が個人的には1番好き。

冒頭のアンディのシーンからアンディを思い出して泣きそうになりました。(アンディの顔と声1.2と変わった気がしたけど)

最後のウッディとバズのシーンのバズのセリフ「彼女は大丈夫だ。ボニーは大丈夫だ。」最初に彼女と言ってボーかボニーかあやふやにさせる感じがなんとも言えない気持ち。バズはやっぱりウッディのこと分かってるなぁと。

3の最後のボニーは、ウッディを1番欲しがってたくせに、4ではウッディだけと遊ばず、最終的になくなったことにも気付いてないのか?って思いました笑

3と違ってロッツォみたいに最後まで悪いやつがいなかったのは良かったなと思いました。
ちょいちょい泣いたー!
小さい頃、トイストーリーみたいに本気でおもちゃは人間が見ていない時は動いてると思ってたな〜とか大人になって忘れたものを改めて思い出した。
そして今でも捨てられないお人形あるな…
ずっとダンボールの中にあるから帰省した時にでも久々に出してみよう。
仲間との絆、単純な思考だけどそれが原動力になって行動する姿に感動。
最後の展開は意外でした。
maichan

maichanの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

賛否分かれそうなラストでした。トイストーリーの世界観と仲間たちが大好きで1から観続けきた私も複雑な心境。同じような方は多いでしょう。
3が余りにも完璧な出来なだけに、あれで終わりにして欲しかった気持ちが拭えない。

でもストーリーは良かったです。もうおもちゃの話じゃないですねこれ。人生と成長の深い話になっているので。当然号泣。
3が余りにも完璧なラストで、完全完結しただけに、トイストーリーの安心安パイな世界からもう一歩進む話にせざるを得なかったんだろうなあと。
あとトム・ハンクスの上手さあればこそのウッディになってたと思います。仲間のことを第一に考えてきて、あまりに正義感が強すぎるウッディだけど、そろそろ自分の人生を生きてもいいんじゃないかって深い話になってましたね。

バズやジェシーたちはウッディをハラハラ心配するだけの脇役にされてしまったなー今回のテーマ的に仕方ないけど。

悪役のギャビーがいいキャラで、声のクリスティーナ・ヘンドリックスが上手かった。ドラマのマッドメンで超〜〜グラマーの秘書やってた方。
トイストーリー3を超えられるものはもう生まれないのかなぁと感じてしまって複雑な気分。少し期待しすぎたかも...
もっと他のおもちゃ達の活躍も見たかったし全体的に盛り上がりにかけていたような...。新しいおもちゃの存在微妙だなぁ...とか。けれど、トイストーリーはストーリーとかそういう次元はとっくに超えて今まで作り上げてきたおもちゃひとりひとりのキャラであったりそういうので愛すべき映画だと思う。なので観に行く価値は存分にあるし、誰しもが思い当たるような幼少期の思い出とかそういうのとおもちゃの気持ちとかもマッチしてそこは相変わらず泣ける。自分自身の決断を大事にするウッディと何も言わずそれを信じて見守る仲間の良さは最高に素晴らしかった。これぞトイストーリーの最終章なのかとも感じた。
ひとみ

ひとみの感想・評価

4.5
面白かったしフォーキーもかわいくて大好きになったけどラストの展開が予想外すぎて引きずってしまった。
ウッディと初期メン達との別れは感動したした🥺
フォーキーも最後に自分をおもちゃって自覚して新しいボニーが作ったおもちゃに君はおもちゃだって教えるのも最高だった
劇場に子供が多かったから笑い声が沢山あってほっこりできる!


映画館1回
きゃん

きゃんの感想・評価

3.0
映画を観てすぐは受け入れ難い結末だなと思ってたけど改めて考えてみると確かに子供の遊ぶおもちゃの優先順位ってすぐ変わるし実際自分が子供の時は知らないうちに同じことをしてたのかも。そう思うとオモチャにもこれから先、誰とどこで過ごすか選ぶ権利はあるのではないかなー。
アンディーがいろんな想いを込めてウッディーをプレゼントしたんだからボニーにはもっとウッディーを大切にしてほしかったな。大切にしてたのかもしれないけどそれも忘れちゃうのかな。
それぞれの場所でみんなが楽しく暮らしているといいなと思います。
zatoo

zatooの感想・評価

5.0
公開初日さっそくレイトショーで行ってきました!
5分に1回は笑いがあり小ネタ満載!
こんな笑ったトイ・ストーリーは今までになかったw
ギャグ要素たっぷりでした。
新キャラでとくにお気に入りはデュークカブーンwwあとベンソンwwきもかわ!新キャラはどの子も濃い!!面白い!!一癖いや二癖あり最高です!

ボニーの可愛さは健在!!!

ボニーもボニーのパパママも素敵で家族のもつ愛のパワーも感じた。

アンディ→ボニーへとバトンを渡す3。
4は新たな持ち主ボニー視点でストーリーがはじまりその新たな場所からウッディの役割が別のものになっていた。
「ボニーのため」と何度もつぶやくウッディ。。切ないがとてもかっこよかった。

ウッディは仲間思いでどんな時も仲間を見捨てない。それはアンディがボニーに渡すときもそうウッディのことを語っている。まさにそのウッディらしさが最後まで溢れていた。

最後のラストはお見事!!!
確信した!!!これは5あると!!
良かったーーーーー!
バズの心の声聞く姿。。変わらない天然バズちゃんがたまらん!最後ウッディに投げ掛ける言葉「大丈夫」もみんなに投げ掛ける「無限の彼方へさぁいくぞ」も素敵だよ!
JT

JTの感想・評価

4.5
(メキシコで見て全て英語だったため8割程の理解)

トイストーリーは毎回面白い
笑いあり、感動ありで、おもちゃやぬいぐるみの大切さを改めて感じる。

小さい頃から見てるから子どもに戻った気分。また見たい。

好きな順はきっと、3>1>4>2かな