まっつん

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイアのまっつんのレビュー・感想・評価

3.8
近年稀に見るくらい邦題が完璧な本作。だってこれ題名聞いて「あぁ、ヴァンパイアがシェアハウスする映画なんだな」と思ったらまさしくそういう映画だったという笑。「インタビューウィズヴァンパイア」をもじってるあたりも気が利いているなと。

古今東西のヴァンパイア小ネタを使ったカルチャーギャップコメディとして上手くまとまった印象があります。とくにクラブの場面は爆笑でした笑。結局ヴァンパイア友達が経営するクラブに落ち着くあたりもなんだか哀愁がありましたね笑。また「ブレイド」などの映画小ネタもちょくちょくあって楽しいですね。

またブロマンス物としても非常に良く出来てるなと思いました。途中からヴァンパイアになったニックの親友であるスチュー登場の展開は意外性がありましたし、ほとんどのヴァンパイアが彼に甘いという設定も非常に良かったです。スチュー、いいキャラしてます笑。

しかもスチューが人間界の技術をヴァンパイア達に伝えるシーンがあったりとカルチャーギャップコメディのツボはホントに良く押さえられているなと思いましたね。

また非常にポップなモチュメンタリー物だと思って観るとけっこうドバドバ血が出たりして「おお、ちゃんとやっとるやないかい」なんて思ったりもして笑。