「PK」に投稿された感想・評価

きっとうまくいくに続いて好きだ。
インド映画いいね!
はな

はなの感想・評価

4.0
やっとNetflixに!
多宗教感がかなり面白かった。
ささ

ささの感想・評価

3.8
感情的な部分に深みは全く無かったが、その分宗教的タブーにここまでかというくらい斬りかかっていて爽快かつ最高だった。

導師に対して言った「あなたの神様はあなたそっくりの顔をしている 」が好きなフレーズ
のん

のんの感想・評価

4.8
インド映画って何なんだ!?
すごすぎる。これでもかってくらい色んな要素を詰め込んででディズニーランドみたいなエンターテイメントだった。
ジェットコースターみたいにものすごいスピードでほんとに色んな景色を見せられる。ずっと飽きずに世界に惹きこまれる。
本当にすごい。

初めはぶっ飛んだファンタジーで、失敗したなぁと思ったけど
徐々に話が繋がってきて、いつも通りのダンスあり、歌あり、恋愛あり。そして人間の汚い部分と、生きるために大切なとても真面目な力強いメッセージがあった。

宗教っていう日本人には馴染みの薄いテーマだけど、
本当の神様は信じてるだけでいい
っていうのはぐっとくるよね。
本当に信じられるのは目の前の相手だけ。
色んな宗教批判!?とも取れる内容があるけど、これをインドが作るんだからすごいよ。初めの注意書きの意味がすごくよくわかった笑笑
とにかくインドの映画はすごい‼︎
インドのイメージがだいぶ変わる。
ものすごい神業を見せつけられた感じ。圧倒的勝利‼︎って感じ。ひたすらすごい。
テーマの選び方と、話の流れがとてもとてもすごい。そしてメッセージが必ずあってわかりやすい。
好きだなぁ。

ところでこの作品のアーミルカーンは終始目が怖い…
もっと評価、注目されていい作品。宗教を題材としている以上、広く知って貰って好感を得るのは難しいのかもしれないけれど、何の気なしに正しいと思い込んでいる事を改めるいい機会になる。
無知を宇宙人として置き換えてくれたお陰で、ユニークで映画らしく盛り上げてくれた。
世界はもっと愛されていい。
僕たちはもっと世界に愛されていい存在なのだ。
Kei

Keiの感想・評価

4.0
後半、想像以上に感動しました。どんなことにも疑問を持つこと、子供のような柔軟な考えかたを忘れないようにしよう、と改めて感じることのできた作品です。
Yuki

Yukiの感想・評価

4.0
インド映画で「神様の存在」について問いかけるって、なかなかのチャレンジだと思うのだけれど、インド映画には明るくないので分からない。

「神様」というのは、概念的なものだし、人間は信じられる存在があれば強くなれるから、そのためにいるものだと思っている。信じたければ信じればいいし、信じられなければスルーしてもいい。
行動一つとっても、宗教によって持つ意味が違ってくる。ただの人間たちの思考のものなのに、面白いなぁと思う。現在は、どこもガチガチに信心深い人ってあまりいないように感じるのだけれど(イスラム教も人によってさまざまだと話を聞いた)、宗教は文化の一つで、ある意味伝統の一つでもある。程よい距離感、というとおかしな話だけれど、なかなか難しいなぁと思う。
もちろん、そこに漬け込んでくる人もいるわけで……。
そういう人たちは、本当に神様を信じているのか。それこそ、心に背く行為ではないのか。目先の利益にだけ囚われて、自分の信じるもの(神様だけでなく)が分からなくなるのは醜いと思う。

pkの愛の深さが興味深かった!愛していないと、こんなことできないよなぁと。それぞれの愛が違う方向を向いていて、少し切ないんだけれど……でも、後味もよくて、観ていて満足感が高かった。やっぱりインド映画は強い。歌も過剰にあるわけでなく、ストーリーも練られていてよかった。父親とも分かり合えて、やっぱり愛はどこでも共通だし、守りたいものの一つなんだなぁと感じた。
ヒロインには、ぜひpkの与えてくれた愛を信じて、たくましく幸せに過ごしてほしい。
Mei

Meiの感想・評価

4.3
面白い!!!!

これまたアーミルカーン
この人は自己プロデュース能力が長けていて頭が良いなぁ。。

宗教やそれに関連する社会問題を独自の視点で切り込む
難しくならないように、誰もがわかるように、自らが映画と観客の仲介役になってあくまでもコメディ要素強めに上手く映画の内容を主張していて本当に感心する

pkは宇宙人という設定で、それだけを文字で見るとあー…て地雷感すごいんだけど実際みるとこれは宇宙人て設定だから成り立つのねと。
だから疑問なく面白く観れるのね。
もう発想が好き

きっとうまくいくを観てアーミルカーンが気になりすぎて借りてきたけど私はきっとうまくいくより好きかも😊
それぞれジャンル違うので何とも言えないけども…

そして私にはこの人の中に時々Mr.ビーンとトムハンクスが五分五分で登場するのがちょっと面白い笑

コメディセンスとても好き
pkが登場する時に何度か流れるあのお間抜けな音楽もふと思い出してふふって笑ってしまう
そしてPKが純粋でとても共感したくなる

素敵な映画でした
ike555

ike555の感想・評価

3.8
2016/10/29
大阪ステーションシティシネマ
>|