弟二郎

幕が上がるの弟二郎のレビュー・感想・評価

幕が上がる(2015年製作の映画)
3.4
AKBやももクロあたりのバックステージものくらいの認識で見て開始直後に監督名見てやな予感。冒頭から絶え間ないこれじゃない感。画も編集も音楽もっぽいけど微妙に微妙。お話いいのになあ。序盤の黒木華グレイトなのになあ。勿体ないよなあ。

でも「踊る大捜査線」の人が必死に「リンダリンダリンダ」や「桐嶋」を追っかけてるようでそれはそれで悪い気はしない上に見てる間ずーっと気になってたどの子がももクロなんだって疑問がラスト晴れたんでなんかすっとしたけど。

演劇部的青春を送ったひとはどう思うんでしょうねえ