幕が上がるの作品情報・感想・評価

「幕が上がる」に投稿された感想・評価

ももクロが好きで観に行った映画。予告トレーラーで黒木華ちゃんが蜷川幸雄ばりの指導をして弱小演劇部が、とスパルタ系だと思って見に行ったのにそんな要素はどこにも無く蜷川幸雄を模したシーンはまさかの夢。
キャスティングもももクロと関連ある人ばかりを単発でだしたり
青春映画であるとともにただのアイドル映画だった
K

Kの感想・評価

3.6
ももクロが大好きで観ました。

今となってはもう見ることのできない5人の演技。

心に留めておきます。
良い子

良い子の感想・評価

2.5
全体的に軽い仕上がりだが、さくっとは観られなかった。裏方にスポットを当てることにより作品に幅が持たされたが、フワッと明るい感じが主体となっている。主人公に感情移入出来れば良いゾーンに入れるかも。
舐めてかかると泣いちゃうやつ(笑)
坂本

坂本の感想・評価

-
部活物として優れているとオススメされて鑑賞。
eyes

eyesの感想・評価

2.5
部活内のももクロメンバーと他のメンバーとの関係に温度差が見えて、大会に向けて一致団結しているように見えなかったせいか、集中して見れなかった。学生らしいフレッシュさは感じるが、演技に入り込めてないシーンも多く気になった。黒木華とムロツヨシが支えた映画だった。だけど、百田夏菜子はやっぱり華があるなぁと思った。
ずっと演劇をやってきたから、華さんこの仕事最高に楽しかったんじゃないかな。お姉さん的な先生よかった。合宿時、一瞬演劇人黒木華がいてドキッとした。
てるる

てるるの感想・評価

3.7
演劇に青春をかける女子高生たち。

部活メンバー全員ももクロかと思ったら5人だけなんですね。
ももクロは主役の子くらいしか知らなかったけど、みんなそれぞれ違和感なく演技してた。
元々人に魅せることを生業としてる人って、演技も出来るんだな。

とはいってもプロの女優の黒木華のほうが比べてみるとずば抜けて上手い。
ムロツヨシだけは通常運転だったけど笑

演劇にも大会があることすら知らなかったけど、スポーツ並に厳しい世界で興味深かった。
しかも主人公が出演じゃなくて演出するほうなのも面白い。
演劇にハマってやめられない人がいるのも分かる気がする。

表向きは普通でも心の中で毒づいたり、些細なことで嫉妬したり、落ち込んだり…そこで成長していく青春ものってなんだかんだ楽しめる。

少し前のNGT問題とかアイドルって闇が深いイメージだけど、エンドロールとか見てるとももクロは仲良さそうで微笑ましかった。

全然関係ないけど、今やってる女子高生の無駄遣いってアニメが面白いです。
>|