マッチャン

ナイトクローラーのマッチャンのレビュー・感想・評価

ナイトクローラー(2014年製作の映画)
3.5
まさに狂気の塊。絶望の瞬間にシャッターを切るパパラッチ。その一瞬の為には犠牲も厭わない。全てはその一瞬の為に…。

序盤はちょっと眠気との戦いでしたが、中盤から一気に釘付けになり、主人公の行動がエスカレートしていく様はまさに狂気を逸しています。
警察より早く現場に急行してシャッターを切る!切る!切る!
法律ギリギリの行為を危険を顧みずフィルムの中に収めていく主人公。

この主人公はまさに気持ちが悪く、人を自然と不愉快にする才能も持ち合わせております。主人公の会話も見所です。
ぐぅの音も出ない程自論をバシッバシッと決めるのです。

俺は主人公とは絶対に仕事したくありません〜。