dee

ナイトクローラーのdeeのレビュー・感想・評価

ナイトクローラー(2014年製作の映画)
3.8
なかなか!
この秋に絶対見たかった作品の一つでした。
主演の人の目のギョロギョロさが際立つ作品ですね(笑)

どうしようもない主人公がやっと見つけた職業が、事故現場に急行して映像を撮り、それをテレビ会社のニュース番組に売る、っていうなんともヤクザなお仕事。

初回でたまたまいい映像を撮ることができ、それを評価された主人公はその仕事に味をしめ、自分に向いていると思い込んで。
機材も一新、各地に撮影のため飛んでいき、アマチュアからプロへとどんどんのぼっていきます。

仕事に慣れていくと同時に、野心は強くなり、マスコミ業界での自分の地位の確立を目指しだしたあたりで、「あーヤな展開になってくぞこれ」と先が読めつつもおもしろかったです。

主人公の人、目の不気味さがめちゃめちゃ役に合ってるな〜と。
すっごいやらしい感じします(笑)
けど、もし自分があの職についたとして、出世を望むなら、主人公と同じ行動とってしまうんじゃないかな、と。
主人公はそこそこダメなやつで人でなしですが、どんなに悲惨なことしててもその行動がどこまでも人間臭くて。主人公の行動を肯定するわけでは決してないんですが、誰しも一度は頭をよぎる考えだなあと。