うめっぴ

ナイトクローラーのうめっぴのレビュー・感想・評価

ナイトクローラー(2014年製作の映画)
4.1
学歴も職歴もなく盗みを働いて生活していた男が、事故現場を撮影してテレビ局に売り込むカメラマンとなり成り上がる話。

めちゃめちゃ引き込まれました。

ジェイクギレンホール演じる主人公は、間違いなく頭のネジがぶっ飛んでいるし、目的のために手段を選ばないでのし上がっていく感じが怖くもあり、どこか痛快でもあり…成功するには色々犠牲にしなきゃいけないのね。

頭の回転早いし、盗みなんてやらなくとも真っ当に生きられそうなものだけれど、そこが彼の本質なんでしょうな。

あとジェイクギレンホールの役作りには度肝抜かれました。ギョロっとした力強くも感情のない目と鏡の前で感情を剥き出しに
して取り乱すシーン。これぞ俳優って感じがしました。

それにしてもこんな世界があるんだなーってのと、アメリカの報道規制ってこんなに緩いのかと、びっくりしました。

最後までこれだけ引き込まれた映画はほかにないかも、何気に映像が綺麗だったのもプラスポイント。