ナイトクローラーの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ナイトクローラー2014年製作の映画)

Nightcrawler

上映日:2015年08月22日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.8

あらすじ

学歴もコネもなく、仕事にあぶれたルー(ジェイク・ギレンホール)は、ある日事故現場を通りかかり、テレビ局に悲惨な映像を売って稼ぐ<ナイトクローラー>と呼ばれる報道スクープ専門の映像パパラッチの存在を知る。さっそくビデオカメラを手に入れたルーは、警察無線を傍受しながら事件や事故の発生を待ち、猛スピードで車を走らせ、現場に駆け付ける。良心の呵責など1秒たりとも感じない彼の過激な映像は高く売れるが、局の…

学歴もコネもなく、仕事にあぶれたルー(ジェイク・ギレンホール)は、ある日事故現場を通りかかり、テレビ局に悲惨な映像を売って稼ぐ<ナイトクローラー>と呼ばれる報道スクープ専門の映像パパラッチの存在を知る。さっそくビデオカメラを手に入れたルーは、警察無線を傍受しながら事件や事故の発生を待ち、猛スピードで車を走らせ、現場に駆け付ける。良心の呵責など1秒たりとも感じない彼の過激な映像は高く売れるが、局の要求はさらにエスカレートしていく。そして、遂にルーは一線を越える─。

「ナイトクローラー」に投稿された感想・評価

まりも

まりもの感想・評価

2.5
ジェイクの演技力よりも、憎たらしい気持ちの方が上回った。

胸 糞 最 悪 !!!
M

Mの感想・評価

3.0
記録
MIDORO

MIDOROの感想・評価

3.5
主人公「ルー」のように生まれついて、
ルーでしかるべき生き方で生き抜くために、やるべき事をやる。やってしまう。
そんな砂漠で水を求めてさまようような人間の生きざまがLAの夜のとばりの中で血生臭くえがかれてる。
ギレンホールの冷たい爬虫類のような目の演技が冴える怪作
Eureka

Eurekaの感想・評価

4.5
サイコパス過ぎるパパラッチの映画

主人公のルーの話し方、感情の起伏、人との接し方すべてが怖い。それを演じるジェイクの演技は本当すごいと思った、サイコパスで自分史上最高だったのはヒースレジャー演じるジョーカーだけど、それとはまた違った狂った人間、本当にいそうな人間の怖さがあった。そこがリアルだと思ったからさらに面白い。

最近よく話題になる日本の記者の被災地での異常なリポートや、Twitterで事件の事について被害者の方に空気を読まずリプライを送って取材を求める一部の少し狂った記者達を彷彿とさせる風刺映画にも見れた。

カーチェイスのアクションも迫力満点で最近見た映画の中でもかなり満足できた映画。
lI

lIの感想・評価

4.3
僕街の伊藤智彦監督が、色々な作品のサイコパスを参考にしていたという話でこの映画についても話されていた。
たしかに全然瞬きしない………

画と音楽がめちゃくちゃ好きな作品。
きた

きたの感想・評価

3.5
真顔も笑う表情も言動も全部怖い
それらしいこと言って
自分の信念曲げなさすぎ
好感1ミリも持てんけど見てしまう
みなみ

みなみの感想・評価

4.0
ジェイクギレンホールの凄さが分かる作品
単館系で最高の環境で観たなー
そのせいか緊張感が半端なかった。
中盤の現場のシーンは息が苦しくなった。
俺には最高の主人公だった。
ジェイク怖っっっ
緊迫感!鏡のシーンやばい