ナイトクローラーの作品情報・感想・評価

ナイトクローラー2014年製作の映画)

Nightcrawler

上映日:2015年08月22日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.8

あらすじ

学歴もコネもなく、仕事にあぶれたルー(ジェイク・ギレンホール)は、ある日事故現場を通りかかり、テレビ局に悲惨な映像を売って稼ぐ<ナイトクローラー>と呼ばれる報道スクープ専門の映像パパラッチの存在を知る。さっそくビデオカメラを手に入れたルーは、警察無線を傍受しながら事件や事故の発生を待ち、猛スピードで車を走らせ、現場に駆け付ける。良心の呵責など1秒たりとも感じない彼の過激な映像は高く売れるが、局の…

学歴もコネもなく、仕事にあぶれたルー(ジェイク・ギレンホール)は、ある日事故現場を通りかかり、テレビ局に悲惨な映像を売って稼ぐ<ナイトクローラー>と呼ばれる報道スクープ専門の映像パパラッチの存在を知る。さっそくビデオカメラを手に入れたルーは、警察無線を傍受しながら事件や事故の発生を待ち、猛スピードで車を走らせ、現場に駆け付ける。良心の呵責など1秒たりとも感じない彼の過激な映像は高く売れるが、局の要求はさらにエスカレートしていく。そして、遂にルーは一線を越える─。

「ナイトクローラー」に投稿された感想・評価

bouze

bouzeの感想・評価

3.0
わかる
ゆうこ

ゆうこの感想・評価

4.0
なかなか主人公がここまでクズなのは珍しい。

間違った方向に行きすぎてる野心。
実際こういう奴がのし上がれたりするんだろうね。
しん

しんの感想・評価

4.1
面白い!
トゥーマッチ
観ていると
主役の男性の顔というか
目が気味悪いくらい怖くなっていく
フィルマークスのデータベースに無いタイトルのリクエスト機能、わたくしがストーカー並にリクエストした所為で無くなったんですかね?「皆殺しの高速道路」のレビューが宙ぶらりんで困っております。よって、まだ辞めません、プリンスです。仕方ないので、ナイトクローラーのレビューであります。
長いこと生きていると、どうにもこうにも嫌なヤツって居ますでしょ?今回の主人公、ルイス君がまさにそれ!無職でプラプラしてるくせに変な知識だけはあって、やたらと弁がたつ。そして人としての義理人情が明らかに欠落してるクズ野郎。これ、同じクラスに居たらゼッタイ!イジメマス!!ダメ!!順不同!知るかっ!
そんなルイス君のパパラッチとしての成り上がり、サクセスストーリーな訳でありますよ。わらしべ長者的に盗んだ自転車から、まあトントン拍子!
観ていてとにかく腹が立つ訳で、このヤロー、まさか次は何を言ってくるか?どんな行動に出るか?
びっくりするほどに、期待通りの胸糞展開に目が釘付けになる訳でありますよ。今迄無職だったのが信じられないくらいの話術と交渉力!世話になっているテレビ局のプロデューサーのレネルッソに、やらせろやらせろと迫るシーン。おいおい、見境い無しか!コイツの脳ミソどうなってる!!
はは〜、こいつは例のアレ読んでますね。欲の無い奴は成功しないとyazawaも言ってましたから!
しかし観ている側の無責任な正義感なんてどうでもいい訳で、利害関係が一致してるもんだから、やっちゃえニッサン!レネルッソもあっさり枕契約。
金回りが良くなってきて、オザケン・カローラⅡからダッヂチャレンジャーに昇格。これがまた、今迄無職だったのが信じられないくらいのドライブテクニック!!
当然、仲間なんかみんな踏み台ですよ。それでも天罰も当たる事無く、がっちりアメリカンドリームとゆう。しかし、このルイス君のバイタリティと物怖じしない度胸には目を見張るものがある訳で、簡単に否定は出来ないのも事実な訳ですよ。そもそも善人ぶってる訳でもないので、ある意味健全にも見えて来るとゆう。実際強ければ横綱オッケーであります。品格なんか要らねーぞ、やくみつる!そして多くの人が観る映画に無くてはならない、感動、友情、正義、笑い。これ、全部ありませんから。どの映画にも似てない、新しいジャンルでありますね!
例えるならば、スカして出た屁の匂いが臭過ぎて一人でついつい笑う感覚、いや、足の指の爪を切って、ついつい匂いを嗅いで、くっさ〜!言う感覚に近いです。
久々に一句浮かびました。

臭いほど
どうなってるかと
蓋あける

人間だもの。 プリを

一部不適切な下品な表現がございました。深くお詫び申し上げます。でわまた!
ねろ

ねろの感想・評価

3.5
こういうサクセスストーリー系は面白い。
ラストも想像のななめ45度上でした。

このレビューはネタバレを含みます

ダークな世界観と主役のジェイクギレンホールの醸し出す凄まじい悪役の雰囲気に凄く惹かれました。

ただ、不法侵入して撮った映像やや残虐な映像を嬉々として受け取るテレビ局っておかしいのでは...あんな映像を地上波で流すのも。

とそこだけは、??となってしまった。あと、主役は最初から最後までどっぷり悪い奴だったので、正直ギャップ的な要素なく、悪のサクセスストーリーという感じで物足りなさは感じた。

相棒が死ぬフラグびんびんたっててそこだけはどう死ぬのかずっと気になってたな。
ka

kaの感想・評価

4.0
すごく面白い
人の欲の怖さ、影響される人とても奥深い作品
>|