ナイトクローラーの作品情報・感想・評価

ナイトクローラー2014年製作の映画)

Nightcrawler

上映日:2015年08月22日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.8

あらすじ

学歴もコネもなく、仕事にあぶれたルー(ジェイク・ギレンホール)は、ある日事故現場を通りかかり、テレビ局に悲惨な映像を売って稼ぐ<ナイトクローラー>と呼ばれる報道スクープ専門の映像パパラッチの存在を知る。さっそくビデオカメラを手に入れたルーは、警察無線を傍受しながら事件や事故の発生を待ち、猛スピードで車を走らせ、現場に駆け付ける。良心の呵責など1秒たりとも感じない彼の過激な映像は高く売れるが、局の…

学歴もコネもなく、仕事にあぶれたルー(ジェイク・ギレンホール)は、ある日事故現場を通りかかり、テレビ局に悲惨な映像を売って稼ぐ<ナイトクローラー>と呼ばれる報道スクープ専門の映像パパラッチの存在を知る。さっそくビデオカメラを手に入れたルーは、警察無線を傍受しながら事件や事故の発生を待ち、猛スピードで車を走らせ、現場に駆け付ける。良心の呵責など1秒たりとも感じない彼の過激な映像は高く売れるが、局の要求はさらにエスカレートしていく。そして、遂にルーは一線を越える─。

「ナイトクローラー」に投稿された感想・評価

mia

miaの感想・評価

3.2
ん?ただのゲス男ですか?!
いや、実はサイコパス!
うわー連続サイコパス鑑賞だったよ・・・!
いきすぎた欲が、自分自身だけではなく周りをも壊していく感じ。
自分が「正常」だと思っても、周りからみたら「異常」。
誰からみてもあからさまにおかしいひとっていますよね。
ジェイク・ギレンホールの目線、目つきが、非常に怖かったです。
いやこのひと目力強いけどさ・・・。
勝手に撮影したら、罪に問われたりしないのか?盗撮・・・だよね。
ラストはどうなるんだろう?って全然想像できずに観てました、が。
えええええぬるく終わっちゃったよおおおおおお
もうちょっと!!ラストもう少しください!
残念です。
何が起きても飄々としたジェイク・ギレンホールがすごかったです。
怖かったです。
人間か?ってくらい、負の感情しか見えてこなかったよ・・・。

-88
しー

しーの感想・評価

2.5
んー、微妙。
ジェイクギレンホールの演技がどうなのかはよくわからないけど。

アメリカのおまわりさんってコソ泥に声かける時車種とナンバー無線で知らせてないの?
テロの危険と隣り合わせのテレビ局のセキュリティってどうなってるの?
交通事故の後引き擦られた事なんかもすぐバレるよね。
あんまりにも脚本が雑すぎやしませんかね。

ラストの伏線外してきたのは良かった。オーディエンスを馬鹿にする感じ。
ジェイク・ギレンホールが不気味な演技が良い。

印象が『デイ・アフター・トゥモロー』『プリンス・オブ・ペルシャ』とも違うのに、更に印象が変わりましたが、好きですね!

生きる為に、何かをするのは誰もが一緒かもしれないだろうけど細工するのは凄い。

狂気・不気味な作品なのに魅力があるのは素晴らしい。
人間は怖いですね。欲と野望意識の強い人には近づかないようにしなければ。
主役がクズな楽しいでした。
大金を得るために、過激な報道映像を撮り続けて局に売る商売を始める主人公、ルイス。
金のためなら倫理観も無視し、ベストな映像を作り出すために、わざと遺体の位置をずらしてみたり、事件現場の家の中までも入り込んでいったりとそこには正義も何もない。

現実のパパラッチなどもこうもモラルのカケラも無いような状態なのだろうか。

映画としてはかなり面白く、観たことを後悔させられないレベルの高い作品だった。

相棒のリックを何かで観たことがあった気がしていたのだが、後で調べてみると、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に出演していた。通りで。
主人公のサクセスストーリーでありながら本人がサイコパスなので気持ちのいい映画ではありません。が、そこが現代的でシリアス
ゆうこ

ゆうこの感想・評価

4.0
なかなか主人公がここまでクズなのは珍しい。

間違った方向に行きすぎてる野心。
実際こういう奴がのし上がれたりするんだろうね。

ワタミのクソ社長思い出したよ。
しん

しんの感想・評価

4.1
面白い!
トゥーマッチ
観ていると
主役の男性の顔というか
目が気味悪いくらい怖くなっていく
>|