ワイルド・スピード SKY MISSIONの作品情報・感想・評価

ワイルド・スピード SKY MISSION2015年製作の映画)

Furious 7

上映日:2015年04月17日

製作国:

上映時間:138分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「ワイルド・スピード SKY MISSION」に投稿された感想・評価

コリ

コリの感想・評価

5.0
「ワイルド・スピード」シリーズの第7作。
最初から最後まで、ド派手なアクションシーンの連続!
上空からの落下や、高層ビルからビルへと飛び移りなどハラハラドキドキで、カーアクション映画としては最高の内容でした。

今回、4DXで初めて鑑賞しました。
座席が振動と前後左右に揺れ、腰から背中かけて突かれ、心地よい風が流れたりと、遊園地のアトラクション感覚で、凄~く楽しかったです♪
もう一度、IMAX版でも鑑賞したいと思いました。(^^)

カーアクション以外にも、最強の敵役「ジェイソン・ステイサム」との銃撃戦、肉弾戦が迫力満点でした。

そして、ラストシーンは胸の奥から込み上げてきて感動・・・泣けます。
ポール・ウォーカー、ありがとう!

#Filmarks2015
NAOKI

NAOKIの感想・評価

3.8
若い頃…中学時代から仲の良い四人組…おれとリョウとケンジとター坊…篠中四銃士たぁ俺達の事だぁ!って誰も知りませんが…

近所で昔から通ってる「喜楽」のラーメンをみんなで食べに来てる。
「このチャーシューとシナチク…全部旨いってすごいことじゃないか?」
ター坊が毎回同じことを言う。すると、ケンジが「たかがラーメン」と言い、リョウがすかさず「されどラーメン」と言う。
おれが最後に「黙って食え」と言う。

この四人組の中でター坊がガンで若くして死ぬなんてその時おれたちはこれっぽっちも思ってなかった。

若いときのガンは恐ろしいほどにその進行が早いと聞く…本当にあれよあれよという間だ。

それなりに順当に年寄りが死ぬとき、もちろん別れは悲しいがおれはゼンマイ時計を連想する。少しずつ残り少なくなったゼンマイがゆっくりと速度を緩めやがて止まる…

子供や若い人の死から連想するのはデジタル時計のそれだ…ある日、電池が切れ、何の前触れもなく突然消える。文字盤はその瞬間真っ黒になる…突然の終わり…

ポール・ウォーカーはこの「ワイルドスピード7スカイミッション」の撮影半ば…事故で死んだ。

映画とは関係のない車の事故だったけど…その後完成したこの映画を観ておれは驚愕しました…ポール生きてるじゃん!…

弟でした。
体型が同じの弟がポールが死んだあとのアクションシーンを代わりに演じ、顔の部分にはポールの顔が恐らくCG処理によって貼り付けられていたようです。

「インシディアス」や「死霊館」といったオバケの映画ばっかり作ってるジェームス・ワン(天才)が死んだはずのポールをこの映画の中で生き返らせたのです。

そして、このシリーズの最高傑作と言われる作品となり、ポールが亡くなったことをすでに知っているおれたちは映画館であの伝説のラストシーンを迎えることになったのです。
二本の道…ポールのあの笑顔…あの曲…
信じられないような不思議なシーンでした。

大勢のファンが映画館の暗闇で顔を覆って泣いていました。

ター坊が死ぬ前に何回かおれたちは病院に集まりました。

ずいぶんやつれてはいたがター坊は元気で、とても死ぬなんて思えなかった。
ひとしきり病室で騒いだあと…ター坊が寝たのでおれたちは食堂へ行き軽食をとった…口数が少なかったケンジが不味いカレーライスを食べながら「何で…あいつが?」と泣きはじめた…ケンジは一番ター坊と仲が良かったのだ。しばらく泣かせておいて…「泣くのはここだけにしとけよ」とおれは言った。

帰る前にもう一度病室に上がり、寝ているター坊の顔を見て帰ろうとすると…
ター坊の口が動いて呻くように何か言った。
「イアク…イアク…メン」
「え!何?何?」
三人が顔を寄せると横にいたナースが「意識か混濁されているのかもしれません」と言った。
ケンジが「あぁ!」と声をあげて顔を覆った。
するとター坊がパッと目を開けて…
「誰が混濁だよ!喜楽のラーメンが食いてぇって言ったんだよ!」
みんながどっと笑う。
「おう、お前が退院したら四人で喜楽だな!」
おれはケンジの後頭部をはたきながらター坊に言った。

それが最後になった。

葬式の帰り…三人で喜楽に行った。

「あ!すいません3名様でしたね」4杯のラーメンを運んできた店員が慌てたように言う。
「いや、4杯でいいんだよ…みんなで食うから」

「しかし…あいつがいつもチャーシューからシナチクまで全部旨いなんてスゴいって言ってたけど本当だな」
おれが食べながら言うと…
ケンジが「たかがラーメン」と言い、すかさずリョウがこう言った。

「されどラーメン」
Riko

Rikoの感想・評価

5.0
''It's never goodbye''

It's been a long day without you, my friend
And I'll tell you all about it when I see you again.

For Paul


5作目が一番好きだけど
今作はポールへの愛が詰まってる点で
本当に好き。

ポールが亡くなって、5年が経つ今でも
ヴィンディーゼルとか
タイリースギブソンが
''My bro,Always''って感じで
ポールのことを、instagramに載せてるのを
目にする度に
この作品を見返したくなる。

外国人特有のreal family感。涙涙涙。
ずな

ずなの感想・評価

4.1
スカッとしたい時に観るべし!
マッチョ坊主な方々が沢山出てます。 ステイサムが悪役。
さらばポールウォーカー
シリーズとしては、メガマッスの方が面白い
でも、映画としてではなく
ポールウォーカーに対しての敬意とそれを描いたラストに言葉に言い表せられない思いになる

ラストのシーンは本当に感動する
>|