ワイルド・スピード SKY MISSIONの作品情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

ワイルド・スピード SKY MISSION2015年製作の映画)

Furious 7

上映日:2015年04月17日

製作国:

上映時間:138分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「ワイルド・スピード SKY MISSION」に投稿された感想・評価

のろ

のろの感想・評価

4.0
サスペンス要素強めで不気味だったけど
めっちゃ壮大でスタイリッシュになって
SF映画みてる気分だった

間で何回も泣けるシーンあったけど
ポールウォーカーに捧げる
エンディングでもう号泣です
朋陽

朋陽の感想・評価

-
2020.01.16
Miwa

Miwaの感想・評価

4.5
みんなの心の中でこれからもPaulはずっと愛されて生き続けるなって確信できるエンディングでした。
scribbles

scribblesの感想・評価

4.5
話もアクションもデカくなり過ぎ、CGありきで作品を作っているのが少し残念なので映画としては3.9。

しかしながらラストのポール追悼のための過去作のフラッシュバックとsee you again、ドムとの道を分かつ演出には泣いた。ラスト5分でこんなに評価が爆上がりする映画は他にない。

それとジェイソン・ステイサムの復讐に燃えながらも一対一で正々堂々正面から挑んでくる正直さが好き。キャラ立ち過ぎだろ。

このレビューはネタバレを含みます

最初からついに空へのキャッチコピーでど迫力のカーアクションで個人的にはビルのシーンは熱いし面白い。
この映画はポールに捧げられていて、それだけ愛され、最後のポールに捧ぐの一言で敬われていたのかがわかる。
サヨナラは言わない
別れなんかじゃないさ
そんなセリフに泣かされて
彼はこの作品の中に生き続け
GTRを見るたび彼を思い出すだろうと感じた。
ワイルドスピードを最初から通して見ている人は泣かずにはいられない。
see you againの歌詞に込められた気持ちとドミニクとのlast rideが合わさって
感動せずにはいられなかった。
きっと次回作を見てもその先も彼は作品の中に生きているのだろう。
も

もの感想・評価

5.0
🚘💨
こまり

こまりの感想・評価

4.5
パラシュートのシーン好き

このレビューはネタバレを含みます

ドムとブライアンが揃ってこその
ワイスピだっていまでも思っています
「ポールに捧ぐ」
このシリーズはドミニクとブライアンによるファミリーの話。
とにかくストーリーもアクションもどんどんアップグレードしていく中でそこはブレない。
道半ばでブライアンを演じるポールが亡くなってしまったなかで、ストーリー上でも違和感なく、そして最大限にリスペクトをして別れを演出した作品に仕上がっていて、ラストは涙ものであった。
See you again.