yaaa

V/H/S ファイナル・インパクトのyaaaのレビュー・感想・評価

4.0
前二作は「POV」であるという縛りの中、俺の作品が一番目立ってほしいと各監督が格闘してたように思うが、今回は「POV」風。
アナログに写る恐怖であったはずが、ネットで拡散みたいなデジタルの恐怖になったりしてルール無用。
けれど、なんでもありだ!と開きなおったカオスな感じで若手監督の腕前披露という点でそこそこ観れました。

殺人マジシャンのネタは長編でプロット書いてボツやったから流用したんじゃねえと勝手に勘ぐったり。
やっぱり、ち○こ出しといたら安心安定でウケるよねえーとか。
メキシコで死者って馬鹿風に見えて文学的深みありそうでなかったとか。
アイスクリーム販売の車暴走ってもしかしてジョン・カーペンターのオマージュ?