スノーデンの作品情報・感想・評価

スノーデン2016年製作の映画)

Snowden

上映日:2017年01月27日

製作国:

上映時間:135分

3.7

あらすじ

世界を揺るがした衝撃の実話。   ──全世界のメール、SNS、通話は、米国政府に監視されていた。 2013年6月―。英ガーディアン紙のスクープが世界を震撼させた。NSA(米国家安全保障局)の職員エドワード・スノーデンが、米国政府による膨大な個人情報監視の事実を暴露したのだ。ごく普通の29歳の若者だったスノーデンはなぜ、輝かしいキャリア、恋人と築き上げた幸せな人生を捨ててまで重大な告発を決意…

世界を揺るがした衝撃の実話。   ──全世界のメール、SNS、通話は、米国政府に監視されていた。 2013年6月―。英ガーディアン紙のスクープが世界を震撼させた。NSA(米国家安全保障局)の職員エドワード・スノーデンが、米国政府による膨大な個人情報監視の事実を暴露したのだ。ごく普通の29歳の若者だったスノーデンはなぜ、輝かしいキャリア、恋人と築き上げた幸せな人生を捨ててまで重大な告発を決意したのか―。

「スノーデン」に投稿された感想・評価

ハウル

ハウルの感想・評価

4.2
暴露本が出たときに読んだものの、専門用語ラッシュと実感がない内容でイマイチ頭に入ってこなかった。
でも今回の映画は素人でもイメージしやすくなってるし、ましてやトランプの大統領令も踏まえると、今起きてることの重大さがよく分かる。確実に「今」観た方がいい映画。
こいで

こいでの感想・評価

3.6
ただのドキュメンタリー映画じゃなくストーリー性もちゃんとある。
トシ

トシの感想・評価

3.3
国家が個人を監視する危うさ 忠誠心 愛国心と任務遂行の間に生じる葛藤 う〜ん 考えさせられる。
Greenman

Greenmanの感想・評価

3.6
情報怖い
あつし

あつしの感想・評価

4.0
へぇ〜アメリカって怖いな。で済ませちゃいけない。
アメリカの内部告発だけどネットワークに国境はないし、こういう状況にあるっていう事実は通信機器使ってる人みんなに関係ある。
ドキュメンタリーも良かったけど、こっちは告発までの過程がよく分かった。
倉桜

倉桜の感想・評価

3.5
記録
2018年映画97本目
アメリカの機密を世界中に暴露したエドワード・スノーデンの苦悩を描くサスペンスドラマ。

ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演
監督は巨匠オリヴァー・ストーン

今ある監視社会はテロを未然に防ぐためにはある程度必要なことかもしれないが、どんどん最初の目的がずれていき国民の為ではなくて国家権力の為に使われ国家に全てを監視される今目の前にある危機感は他人事ではない恐ろしさを感じる。

この映画はスノーデンがなぜアメリカ政府に疑問を持ちアメリカの秘密をなぜ暴露したのかその動機をメインで描いてる。展開はゆっくりでも緊張感溢れるエンターテイメント映画としても楽しめるのはさすがオリヴァー・ストーンだと思う。

キャストが何気に豪華で脇役でニコラス・ケイジが出てたりメリッサ・レオ
トム・ウィルキンソンなどが出演していてこのキャストを観れるだけでも楽しめる。

ただスノーデンの起こした事件を最低限知らないと少しキツいかも知れないしダレるところが何回かあった感じた。

スノーデンの払った犠牲はとてつもなく大きいハズなのに、彼は後悔してないのは凄くて、何も知らない国民達に知ることの大切さ、選択させる大切さを問いかけたと思う。
彼は英雄ではないけど彼の勇気は凄いし人間を信じる気持ちには嘘はないと思うし彼は良くも悪くも世界を大きく動かしてしまったのは間違いない。

彼はもう元の生活には二度と戻れないだろうが安全か自由かの選択を国民に選択させるきっかけをスノーデンは世界に知らせてくれた、国が変わるかどうかは国民の選択次第だと思う。
一時期日本でもメディア報道が活発になった
元NSA職員スノーデン氏の
告発に至るまでの経緯を描いた作品

ドキュメンタリーっぽいのかと思いきや全然でした。
普通に映画してます。
実際どんな告発だったん?
スノーデンてどんな人なん?てのが知れたこと。
それと日本でもほぼ報道されなかった
スノーデンの恋人の存在や影響が
本作には描かれていて、
ラブストーリーの側面も持ったバランスの良い映画でした。

スノーデンていたな〜どんな人なんだろう何した人なの〜って気になる人は視聴してみてもいいかなと思います
su

suの感想・評価

3.0
半ドキュメンタリー
NaoShimizu

NaoShimizuの感想・評価

3.8
とんとんとんとーん拍子。
>|