スノーデンの作品情報・感想・評価

「スノーデン」に投稿された感想・評価

彼は“英雄”か“犯罪者”か。

この映画ではそれを決めつけないで作られてある。「僕の起こした事件はこういう経緯の事件です。さぁ皆さんどうお考えですか?」と投げかけるような作品。

【国民が不合理な捜索・押収から身体、家屋、書類および所持品の安全を保障される権利を侵してはならない】

※合衆国憲法修正第4条の一節

憲法違反という国の骨格となる法律を国が違反してるという事実。

「テロ対策のため」と言い訳めいた反論が聞こえてきそうではあるが、ならまったく関係ない一般市民のSNS、Facebook、通信記録全てを勝手に覗き見していいのか?

この事実に気づいたスノーデンが自分も常日頃から見られてるんじゃないかと精神的にかなりのストレスを感じるのも無理はない。

恋人とのやりとりも全てを勝手に見られてるとしたら…?

彼女彼氏が勝手に相手の携帯を覗き見するのとは訳が違いすぎる。

例えば、ウチの彼女が最近仲良くしてる男がいて不安なんだ。なんて思ってそれを相談したら「大丈夫、彼女は仲良いだけでその男とは寝てないよ。」なんて相談相手からあっさり返されたら?

血の気が引く話。それが国レベルでやれちゃう事実。

この話をたった1人で暴露して国から追われる人となったスノーデンの勇気と決断力には只々脱帽。

専門用語、情報量がいっぱいで一回観ただけでは理解が大変かもしれない映画。

この映画で主演のジョセフ・ゴードン=レヴィットは「個人情報の扱いを意識するようになった」とか「サービス規約が変わって、同意を求められるときは、規約をしっかり読むようになった」など意識に変化があったそうで。

なんとも考えさせられる映画でした!


ちなみに、日本政府がこの映画を打ち切りにさせようとする動きがあるとの噂が…!

観るなら今のうちかもね!
るか

るかの感想・評価

4.0
ほんとにあったことだと思うと怖い
やはりノンフィクション、かつ主人公最強系は面白い。
ストーリー構成もよかった。
ただSDカードでデータ持ち出すのは流石に無能。
わわわ

わわわの感想・評価

4.0
難しそうだから観るのをためらってたんですが、おもしろかった!
知識とかなにもなくても楽しめます。

スノーデン氏のことは、当時の日本ではあまりニュースになってなかったような…?
でも、パソコンのカメラがハッキングされてるかも、みたいな話題はしたような気がするなあ…。

でも、実話とは思えない…。こんなことが実際あったなんてぞっとしますね。

2018.102
rosa

rosaの感想・評価

4.0
なんとなく忘れ去られてる気がしてた。スノーデン氏が期待していたほどの、もしくはスノーデン氏の勇気ある行動に見合うほどの対価、動きはなかったのかもしれない。でも、スノーデン氏の暴露にきちんと動きがあり法整備も進んだ事実を知った。
監視って必要?必要だけどいけないもの?
IamRT

IamRTの感想・評価

3.0
本当の話だと思うとゾッとした
前から見たかった映画の一つ。ニュースとか政治のことが好きな人には見たら面白いと思う。賛否両論あって、正直どっちが正しいかわからないがとても勇気ある行動だったことには称賛したい。
Skip

Skipの感想・評価

4.3
ジョセフのモデルウォークきしょかった。
モデルウォークした後のI don’t know も
きしょかった。

この映画をつくった制作会社、配給、
オリヴァー・ストーンはよくやってくれた。
スノーデン本人もよくやってくれた。
天才たちの思考や難解なシステム、そして複雑な組織の関係などが自分のような凡人にも理解できるよう工夫されていた。
スノーデンが告発に踏み切るまでの知性と男らしさに満ちた同僚たちとのやりとりはとても感動的。
>|