ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたちの作品情報・感想・評価

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち2015年製作の映画)

Miss Peregrine's Home for Peculiar Children

上映日:2017年02月03日

製作国:

上映時間:127分

3.7

あらすじ

ジェイクは、幻想と現実が交錯するなか、時を超えた謎の手がかりを見つけ、「奇妙なこどもたち」の秘密の隠れ家“ミス・ペレグリン(はやぶさ)の家”を発見する。そこで暮らす子供たちと知り合い、彼らの不思議な能力を知ったジェイクは、彼らが1943年の9月3日を毎日繰り返していることとその理由を知る。だが、目に見えない危険が迫っていることに気づく。 一方で、ジェイクには解明しなければならない疑問があっ…

ジェイクは、幻想と現実が交錯するなか、時を超えた謎の手がかりを見つけ、「奇妙なこどもたち」の秘密の隠れ家“ミス・ペレグリン(はやぶさ)の家”を発見する。そこで暮らす子供たちと知り合い、彼らの不思議な能力を知ったジェイクは、彼らが1943年の9月3日を毎日繰り返していることとその理由を知る。だが、目に見えない危険が迫っていることに気づく。 一方で、ジェイクには解明しなければならない疑問があった。誰が現実に存在し、誰を信じられるのか、そして自分がこの世界に送り込まれた役割とは何なのか。真実が明らかになったとき、永遠に続く1日と奇妙なこどもたちに大きな変化が訪れる…。

「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」に投稿された感想・評価

manchan

manchanの感想・評価

4.0
予告と全然中身違ってた!

予告観て期待してなかったけど、素晴らしいダークファンタジーでした。

主人公の男の子綺麗だったなー
ファンタジーみたいな顔。

最近のティム・バートンの中じゃ結構好みの部類
Hiroki

Hirokiの感想・評価

3.5
ガイコツのとこ楽しかった
WAKISON

WAKISONの感想・評価

4.0

世界観ええやん
好みのやつ

ペレグリンが美しいのなんのって
鉛の靴エマが可愛いのなんのって

なんかホローでてくる前のかんじが良い。

にしても鉛の靴オシャレ。
Tina

Tinaの感想・評価

4.0
思ったよりホラー要素多めでハロウィンに見れば良かったなぁ。笑
でも後半の戦うシーンはちょっと可愛いところもあってまさにキモカワな映画だった。笑 エマがとにかく可愛すぎる。子供たちのお洋服もみんな素敵でした。特殊能力ほしい〜笑
相変わらず舞台劇の野暮ったいテンポながらも入りやすかった。
GotGといい、他人と他人が家族になる話にはどうしても涙腺をやれる。
littleivy

littleivyの感想・評価

3.0
奇妙だわ…
公開前から観たいと思っていて見逃していたのだけど、やっと鑑賞。
予告編からは想像つかないほどいろんな意味で多弁な作品だった。

時代、戦争、奇妙である(人とは違う)という事、孤立と協力、大人になるという事、歳を取るという事、死ぬという事……。
子供が大人になる時、夢と別れを告げて現実を歩き出すのではなく夢とともに船出するような作品でした。
ティム・バートン監督の作品の中では1,2位を争う好きな作品かも。
花

花の感想・評価

3.9
独特の世界観、流石。
>|