しげお

本能寺ホテルのしげおのレビュー・感想・評価

本能寺ホテル(2017年製作の映画)
3.2
各方面の低評価もあって超ハードル下げてましたが、いやいや中々見応えのある物語でした。

映画って人の数だけ評価が分かれるものである事を再確認出来たと言う意味でも有意義な時間でした。

タイムリープ物に付き物のご都合主義は置いといて、とても良く出来ていると思います。

運良く、撮影当時、本能寺ホテルの正面玄関セット実物を見た事、そして撮影場所が知ってる場所が多い事もあり、親近感が凄かったです!

今作の舞台である本能寺の変と言えば、日本で起こった事件の中でも最高峰と言われる歴史的事件。

この、とても謎の多い本能寺の変に、とても上手くアクセスしていて、「こんな事があったら楽しいなぁ」なんて純粋に思いました。

とても素晴らしい脚本です。

歴史の「裏側」に思いを馳せる事の出来る構成が好印象でした。

本能寺ホテルの正面玄関セットの「裏側」に関してはここではコメントを差し控えておこうと思います。

「裏側」は知らない方が良い事も多いですから。