ゆみな

エクス・マキナのゆみなのレビュー・感想・評価

エクス・マキナ(2015年製作の映画)
4.0
2015年最後の1本にこの作品を選んでよかった!AIモノの中では、これが1番好きかもしれないなぁ。

ほぼ3人の騙し合いと言うか探り合いと言うか…。最後まで観ていてさ、結局誰の考え方がいちばん正しかったのかわからなくなったよね。唯一わかったのはケイレブの童貞臭半端ないってことよ(笑) だってさ、セッション重ねるごとに彼女に翻弄されちゃって、なんとなく想像するのがあの景色の中でのキスシーンだよ?もう、ほんと純粋で観てて歯がゆくなるくらい。それをわかっていてあんなふうに惑わすエヴァには参ったわ。誘惑する術を知ってるって怖い。人工知能ほんと怖い。ネイサンだって、自分がエヴァを支配している一方で、エヴァが人間を脅かす存在だってこともわかってるんだよね。誰が正しくて何が平等なのかほんとに考えてしまうんだけど、やっぱり人間とAIとの共存って難しすぎて永遠のテーマだと思うわ。

後半、ちょっとケイレブ寄りで見てたら切なかった…。その後のことを想像してしまう。