外は雨

エクス・マキナの外は雨のレビュー・感想・評価

エクス・マキナ(2015年製作の映画)
3.6
AI。ああ、この世界にはもうアシモフはいない。横暴で支配的なケイレブだけが完全に自我を持ったAIの存在を察知していたということか。創造主であることへの顕示欲には勝てなかったのかもしれない。リラダンの「未来のイヴ」。

隔絶された世界は美しいけれど閉鎖的なミニマムな空間なのでちょっと単調に感じてしまう。エヴァは無垢な容貌が美しい。