いのさん

HEROのいのさんのレビュー・感想・評価

HERO(2015年製作の映画)
3.7
《キムタクマスカレ記念! 8年ぶりの久利生×雨宮》

(あらすじ)
ある日、ネウストリア大使館の裏通りで、女性が車にはねられ死亡した。
さっそく事務次官の麻木(北川景子)とともに運転手の取り調べに当たった久利生検事(木村拓哉)の前に、かつての久利生の事務次官で、今は大阪地検灘支部の検事として活躍する雨宮(松たか子)が現われる。
今回の被害女性は、雨宮の調べていた暴力団絡みの事件の重要な証人だったのだ。今回の交通事故には裏があると睨み、合同捜査を開始する久利生と雨宮だったが、1つの交通事故の真相を探り捜査権の及ばない大きな壁にぶち当たった久利生公平と東京地検城西支部の面々の奮闘を描く。

久々に見たHEROは20歳の自分でも懐かしい気持ちになりました。
カメラワークや伏線がしっかり貼られた構想、そして演技力MAXな豪華俳優陣など流石の完成された作品だと感じました。評価が少し低めなのは見まくっていたからです笑 記録。