きゃん

エイプリルフールズのきゃんのレビュー・感想・評価

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)
3.5
愛と感動と爆笑の!嘘つきエンタテインメント。4/1エイプリルフールの1日を舞台に「嘘」に翻弄される人たちを描いた作品。7つの嘘が交錯しながら進み、7つの嘘が最高の奇跡を起こす。

キャストが無駄に豪華!!岡田将生とか窪田正孝とか無駄遣いすぎる。あ、窪田くんはある意味良い味出してたなー。笑 いろんな話がごちゃごちゃしすぎてあっち行ったりこっち行ったり。メッセージ性があるのかは謎。何が嘘で何が本当なのか分からなくなる。だけどテンポが良いので楽しく見れる。さすが古沢さん!

サイレーンの松坂桃李くんがカッコ良すぎて好きなので、松坂桃李くん目当てで鑑賞。
かっこ良い桃李くん楽しみだな〜若き天才ドクターか!絶対かっこ良い役なんだろうな〜おっ初っ端から美尻見せてくれますね〜..?...??...どクズじゃん!!!
ナルシストなクズ役の桃李くんも嫌いじゃなかったです。

1番印象に残ってるシーンは菜々緒さんのうっそぴょーん。彼女はもうどんな役でも悪女にしか見えない。あとマンションの屋上でずっとビヨーーーンって言ってる引きこもり少年。彼のせいで最初と最後はこれスターウォーズだったかな?ってなります。笑

嘘にはいろんな種類がある。人を傷つけるための嘘、自分を守るための嘘、人を守るための嘘など。嘘は時には人を幸せに導くこともあんだなと思った。