エイプリルフールズの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「エイプリルフールズ」に投稿された感想・評価

いつ見たか忘れたけど、
DVD借りた次の日に地上波放送してて悲しかった思い出、、
オル

オルの感想・評価

3.5
ひかえおろう!ひかえおろう!

とんでもねーぜ。これは水戸黄門か?

役者が無駄に豪華。無駄。

わちゃわちゃしすぎてるし、話も収集ついてないし、エイプリルフールだし。

全体的に無茶があるよ。さすがに。
無駄が多いけど、深く掘り下げるべきところは雑。もったいない。

あれ、中学生役の人って何歳かわからないけど、子供でもあんなんさせるんか、役者って大変だな。

浜辺美波若い。可愛い。
と思ったけどそんなに年数経ってなかった。びっくりですわ。

エイプリルフールをもっとうまく活かすものだと思ったら全然違った。

嘘という概念がわからなくなる罠。

窪田ー!松坂ー!もう女性歓喜!

そして、戸田恵梨香いいね。こういう役の方が好きかな。

このレビューはネタバレを含みます

<嘘で固めた物語に、秘めた優しさを見る>

複数のエピソードが絡み合って、最後に一つの像を作り上げるのが“群像劇”だが、これだけ沢山盛り込むともはや収拾困難で、エピソードの集積で終わりそうなもの。
しかし、詰め込み過ぎている割には、消化不良になっていない。
この脚本(古沢良太)は力作である。
無茶苦茶と思える展開だが、大きく広げた伏線もほぼ回収され、エピソードも各々それなりにまとまっている。
“誘拐犯の嘘”が最もいい。
妻の連れ子が誘拐されるが、子を思うヤクザの実父が犯人だったというオチが泣かせる。
ヤクザの寺島進の怪演が光る。
突っ込み所は多々あるものの、それを超えるヒューマン・コメディの温かさで許せる。
※映画のあらすじは『偏愛的映画案内』をご覧ください。
https://henaieiga.net
mio

mioの感想・評価

3.3
5/29

あの人の嘘はこの人の幸せのためで、、って感じで、うまいこと嘘と嘘が繋がりあって世界は保たれてるなあと
大切な人のためにつく嘘は素敵

いろんな嘘があったけど、浜辺美波ちゃんのお父さんの嘘が一番かっこよかったな〜
こもり

こもりの感想・評価

3.0
職業詐称、自称皇族、いんちき?霊能者などたくさんの嘘つきたちが跋扈するエイプリルフールの東京を舞台にしたコメディ群像劇
窪田くんのターンだけやたらにエモーショナルなのなんなの…完璧過ぎて震えるわ…陽が暮れ薄暗くなった部屋…ひらひら舞い散る窓辺の桜とただついてるだけのテレビ…寝てるお相手横目に一服吸う気怠げな窪田くん(事後)… わーお…
よくないとこ
窪田くんのターン以外どこかで見たことあるような薄ーーいエピソードが続く、本当に一瞬で終わるリーガルハイの君江(小池栄子)エピ、小学生役浜辺美波の顔が出来上がりすぎてて小学生に見えない
嘘は罪である。だがときに、嘘が奇跡を起こすこともある。 ー聖ピエトホ・フランチェスコ8世
嘘が本当で
ホントが嘘で
色々人って繋がってるんだなと思いました…
Ruby

Rubyの感想・評価

5.0
視聴記録2019.05.27

人の人生を良くも悪くも左右する。
嘘もたまには良いのかもしれない。

出演している俳優を含め、コミカルでシリアスで、伏線の回収の仕方も好みの映画でした。
終わりしまったから良いでしょ?みたいな感じがしてしまった、、、
設定的に疑問な部分はあるけど、気楽に観れる映画。
伏線の張り方、回収の仕方は結構好き。
330268

330268の感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

刑事役は宇宙人で、指名手配犯を捕まえることができたから宇宙船が迎えに来たということかと思ったけど、
公式ではそういうことではないらしい?
伏線全て明記してほしいです。