ネウ

ビリギャルのネウのレビュー・感想・評価

ビリギャル(2015年製作の映画)
3.8
普通にめちゃよかった。軽い気持ちで見始めたのにポロポロ泣いてしまった。あーちゃんと坪田先生の愛情に感動。自分の受験はもう1年前に終わったけれど、さやかちゃんのようにもっと頑張ればよかったと少し後悔も出てくる。
結局、大学ってどうなんだろう。入る前は必死に勉強するのに入ってからは遊んでしまって勉強はおろそか。大学に入ってからバカになったという先輩の声はたくさん聞く。さやかちゃんにはそうなってほしくないなと思った。自分もそうなりたくない。だからこれからは頑張ろう。ちゃんと勉強しよう。この映画を見てそう思いました。