ささかまん

ビリギャルのささかまんのレビュー・感想・評価

ビリギャル(2015年製作の映画)
3.0
テストまで映画封印とか言って、家でついてたから見ちゃったよ‥

正直何の感情も沸き起こりませんでした

そもそも英語と社会だけでいいってのが気にくわない笑
しかも調べてみればさやかはお嬢様学校の中で「ビリギャル」であっただけで、お嬢様学校に合格する程度の学力は持っていたってことでしょう?そんな子が聖徳太子読めないってことはないでしょう
それに塾に週6通わせる経済力もあるわけだし、結局名門大学に受かるには、やはり金なのか


要するに僕が言いたいのはフィクションなのかノンフィクションなのかはっきりしてほいってことですね
映画そのものが悪いっていうより、坪田先生の原作が悪いのかなって気もします
まぁでも映画自体は普通に面白いと思いました