THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦の作品情報・感想・評価

  • Filmarks映画情報
  • THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦の映画情報・感想・評価

THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦2015年製作の映画)

上映日:2015年05月01日

上映時間:100分

3.0

あらすじ

「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」に投稿された感想・評価

実写!
知らなかった

シリーズになってるのね
nagarebosi

nagarebosiの感想・評価

3.2
なるほど、どうしても「パト2」を実写で撮りたかったんだね、と思った。
しかし、残念ながらあまり上手くいっていないかな、と。
もっと突き詰めて「シン・ゴジラ」並みの作りにすれば、かなり面白かったでしょうに・・・。
YO

YOの感想・評価

3.8
パトレイバー2をリアルタイムで見ていたあの時代。キラキラ・イケイケの80年代が終わり、湾岸戦争に巻き込まれる自衛隊。バブル崩壊がまだ今の日本の後退を想像するにはあまりにも現実的でなかった、永遠に沈まない太陽の元にいたあの日々、そんな感覚を日本人全員が共有していた様に思う。そんな1993年に独特な思想的映画としてパトレイバー2を10代後半の多感な時期に悶々と観ていたのを思い出す。あの映画の中のある事件の後日談が語られている。現代日本、失われた20年を経た今の時代とその変化を押井守の目線を通して観る事に面白さがある映画。
レイバーの活躍を期待していたが、最後に少しあるだけで、大半が普通の警察モノで終わってしまい残念。
今現在レイバーって存在価値あるのだろうか?
二足歩行ってバランス悪いし、他のSFだと、多足歩行型が多い。

当時の漫画の世界は、現実味よりカッコ良さだったのかな。
漫画の世界を実写化するのは、やはり難しいわ。
パトレイバー2の続編で実写化。と言うより2の実写化と言っていいくらいですね。かなり強引なキャラクター設定。
でも、CGの完成度はめちゃくちゃ高い!
そして意外と高島礼子が押井ワールドにハマってたと思います。
Tylor

Tylorの感想・評価

2.0
劇中で盲腸の例えがあったがこの映画も盲腸みたいなもん
話の大筋は可もなく不可もなくふーんって感じで観れるけどラストのストーリー投げっぱなしエンドでむず痒い炎症を起こしてくる
パトレイバー2が面白かっただけに残念
なかなかレイバー出てこない。やっと出てきても、ほとんど活躍しない。しかも、ヘリコプター相手だからレイバーである必要性はない。
T

Tの感想・評価

3.0
大変言いづらい。なぜなら、この監督様には、大変お世話になっているからです。

しかし、やはり劇場版はどうもいただけない。これなら書籍ですが、番狂わせ特車二課の方が良かったかと。

キャスティングは素晴らしかったです。

前日譚のシリーズでは
泉野のゲームセンターの回は監督が違うといえ、素晴らしいと思います。
ガッパの回も、面白かったです。
>|