スキピオ

フォーカスのスキピオのレビュー・感想・評価

フォーカス(2015年製作の映画)
3.5
<ヒロインは最高、ウイル・スミスは…>

ポスターと事前情報から、「師弟愛モノ」の犯罪スリラーかと思いきや、意外とスマートなコメディで軽妙さが心地よくて面白かった!でも無茶苦茶だよこれ、途中から声を出して笑ってしまって"何だそのスーパー装置は!?”とかの辻褄はどーーでもよくなってしまったw

いい意味でこの映画の半分以上は、ヒロイン「マーゴット・ロビー」のプロモーションムービーだなー、もう独壇場。出てくるシーンそれぞれに今の彼女のかわいらしさと美しさ、セクシーさが詰まっていて、本当にいい時期にいい映画に出会ったと思う。未見の人は、彼女の次作「スーサイドスクワッド」ハーレークイン役を観る前にぜひ。

あと世界最高のスリ師、アポロ・ロビンスを顧問に迎えてみっちりトレーニングしただけあって、中盤に出てくる「スリの大市街地戦」も"そこまでやる?"というくらい視覚的にフレッシュで素晴らしかった。必見。ウイル・スミスは微妙、彼にプロの仕事師は似合わないなー。

誰かが書いてたけど、同じ「嘘」が題材でも邦画の「エイプリルフールズ」とは雲泥の差、引き合いに出すのも申し訳ない。こちらは肩の力を抜いて観られるしっかりとした完成度のハリウッドエンターテイメント作、楽しかった!