スガル

フォーカスのスガルのレビュー・感想・評価

フォーカス(2015年製作の映画)
4.0
評判悪いことはちらっと読んでました。
観る気もなかったけどラブアゲインの監督ってことで観ました。義務です。

大人の映画でした。芸術的と言ってもいいのかな。映画作りの職人。ラブアゲイン観るまで知らなかった監督さんだけど。今から次回作が楽しみです。観る機会が訪れるかわかりませんが。

大きなテーマは恋愛なんだと思います。身近な設定じゃないしちょっと複雑なのでラブアゲインほどのよさはなかったかな。
音楽とかセンスがいい。映し方も上手いんだと思います。俳優さんもよかった。ファーハド役の人いいね。いい人役が多かったと思うけどやっぱり裏街道の人間役がばっちり。
マーゴットロビーさんはきれいだけど認めたくないなあと思ってました。でも10分ぐらいで素直に好きといえる気持ちになりました。
ウィルスミスも今さらって気持ちでしたがやっぱり魅力あるなあ。

展開のよさに感心するところが多かったです。観客の心理をつかんでる感じ。登場人物の感情の表現を見れたことも心地いいです。

そういえばアジア系の人とのギャンブルシーンはこの映画の見せ場と言ってもいいかも。あの俳優さんの活かし方にうまさを感じました。
あの展開は伏線も二度ほど用意されていてさすがって感じでした。

君のために変わったという台詞が繰り返し使われていた。映画では裏のある言葉だったかもだけど。人とのつながりや影響されるってところを題材に入れてるのが素晴らしいと思いました。
この映画は表面的には詐欺師の映画なんだろうけど、さりげなく価値あるものを入れていると思います。監督さんには哲学があるんだろうな。
ちなみにキャッチミーイフユーキャンって映画は詐欺師の映画なのかな。観たはずだけど何もかも思い出せないです。

ファーハドがマーゴットロビーにスマホで画像を見せているシーン。映像は二人の顔だけなんだけど。台詞と表情だけでひとつの笑える場面を作ってる。この監督さん天才だと思いました。
視点のこだわりがすごいな。
用心棒が車で突っ込むシーンも映像は運転手を横から撮ってるだけ。まさにフォーカス。