DaiSugi

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのDaiSugiのレビュー・感想・評価

4.0
紫色の宇宙ゴリラにご注意ください

本当は公開日にアメリカで
見たかったけれども予定が合わず、
ロンドンの近くのルートンで鑑賞!
アクセルがべったり踏まれていて
緩められても制限速度を
超えてる状態が続いた!
バトルはもちろん、
新しい武器にも興奮し、
意外なキャラクターの
再登場に驚き、
切ないストーリーには
目が潤んだ!
エンドロールの後は
「ですよね!ですよね!」
といった感じ!

みんながみんなもうおなじみだから
大きく3チームに分けて見ていくと、
まずアイアンマンとスパイダーマンの
師弟コンビに降ってきたハルクと
ドクターストレンジが加わって
頭の回転が4乗されていた!
ヴィジョンとワンダのカップルに
キャップとブラックウィドウと
ファルコンが入ってウォーマシーンを
連れてバッキーのいるブラックパンサーの
国に行くんだからワクワクドキドキ!
ガーディアンズオブギャラクシーには
ソーが加入してバカな会話とやりとりが
止まらなかった!
敵チームが今回は個性に溢れていて、
サノスがただの破壊が好きな奴
ではないことがまずひとつ!
声がジョシュブローリンで
『デッドプール2』にも出るから
マーベルに出ずっぱり!
4人の幹部たちは冷静沈着な年寄り、
頭の悪そうなごっつい奴、
背の高い女、
ちょっとやることがせこい男と、
典型的ではあるけれども
そこがまたいい!
大量の歩兵たちはかなり
エイリアンじみていた!
スタンリーは今回は
そこにしか出てこれないよねって
ところにひょっと登場!

いい意味でどうなることやら!