アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの作品情報・感想・評価

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー2018年製作の映画)

Avengers: Infinity War

上映日:2018年04月27日

製作国:

上映時間:156分

ジャンル:

4.2

あらすじ

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」に投稿された感想・評価

サノスが、サノスが!サノスがーー!ってなる。結局未来を知ってるのはDr.ストレンジだけなんだよね。引っ張り方がずるい。
jamnia

jamniaの感想・評価

4.0
マーベルシリーズは飛び飛びで観てるから最初のシーンはなんでこうなってるか分からなかったけど、映画自体は楽しめた
ボロボロ崩れていくシーンが印象的

このレビューはネタバレを含みます

開始数十秒から息つく間もなく山場山場…
ふたつみっつと石が一箇所に集まる度に増す緊張。着実に完璧な絶望へと階段を登っていく感覚と、それを裏付ける映像の迫力。これまでの爽快感とは逆の向きに向かわせられる。
タイタンの軍のクリーチャー(?)の気持ち悪さと肌感のリアルさ。ワカンダでの激突シーンは圧巻。

反して少数で闘っているスターク側も、ひとりひとりの個性がコンボとなり、アベンジャーズ作品らしいアクションシーン。
ここにきてガモーラがキーパーソンとなるのは、思えば納得の展開。「家族」がひとつのテーマだったガーディアンズオブギャラクシーだったけれど、ここに来てそれがかなりズシンと来る…。

アベンジャーズとガーディアンズたちが(各所で)集結し、ここまでのそれぞれの物語が絡み合いながらともに闘う流れの美しさと高まりは健在ながらも…だからこその絶望感。サノスがいかに圧倒的な力の持ち主かもわかる。

前半、ソー・ロケット・グルートの組み合わせは笑ったけど、最早その笑いすら懐かしいエンドロール後…。
さぁ、ソコヴィア協定を呑み自宅軟禁中のアントマンがどう動くか。
ドクターストレンジ、、なんでなん?
latch

latchの感想・評価

4.3
いよいよ大詰め。
最強のサノスにも言い分と実績があり、ただの悪者で終わらせない設定が良いです。なんならサノスさんありがとうみたいな星もあるんじゃなかろうか?
大量のヒーローが出てくるので時間は長めの150分。あえて戦場が別れているおかげでそれぞれの活躍がわかりやすくなっている。活躍はすれども終始劣勢。エンドゲームでどう落ちをつけるのか楽しみです。
マーベル作品は気がついたら作品数が大量でいつから観始めたらよいのかと乗り遅れていましたが、インフィニティウォーまででお預けをくらうことなくエンドゲームまで一気に観られるのは良かったかも。そこのマーベル作品観損ねている貴方、今からでも遅くないです。一気に観ましょう。
Tsuneno

Tsunenoの感想・評価

3.0
何を喋ってもネタバレしてしまうので簡潔に感想だけ述べると、たぶんあらゆる意味で前後半に分けたのは失敗。
>|