Hir

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカのHirのレビュー・感想・評価

4.3
ヒーロー同士が戦う様はカッコ良くもどこか哀しい。


キャプテン・アメリカ3作品目、ではあるがマーベルヒーローがたくさん集結する映画。
なんといっても見所は、キャプテン・アメリカ側とアイアンマン側の対立。
空港でお互いの陣営が、対を成す様はいつ観てもカッコ良い。

どちら側が悪い、という訳ではなく、お互い自分なりの正義を持って戦う、それが良い。

最後のキャプテンとアイアンマンの一騎討ちは観る価値あり。鳥肌モノである。

と、書いているが、
やはり、ヒーローが仲間割れをしお互いに傷つけ合う様子は、どこか哀しさを感じてしまう。それも良さの一つなのだろう。