シビル・ウォー/キャプテン・アメリカの作品情報・感想・評価

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ2016年製作の映画)

Captain America: Civil War

上映日:2016年04月29日

製作国:

上映時間:148分

4.0

あらすじ

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」に投稿された感想・評価

YUーCHI

YUーCHIの感想・評価

3.3
今までは色々あってもやっぱりなんとか協力してきたヒーロー達が仲間割れしてしまうのはファンとしてどうなるのかドキドキだった。
それでも出来ればみんな協力して強大な敵と戦ってほしかった。
なので個人的には評価少し下げ。
次回作に期待。

観るの3回目くらいだけどアベンジャーズ関係詳しくなったお陰でめちゃクチャ面白くなった!!!

スタン・リーも最後出てるの気づいたし、ウィンターソルジャーもかっこいいー、
ブラックパンサーの喋り方好き、
ワンダ ドチャクソ強い

面白すぎるMARVEL(⭐️)
すきなヒーロー同士が敵になって戦ってるのは心苦しいし傷ましい表情は見てて辛い。
ヒーローのみんなに愛着がわいているのに、仲間割れなんて😢

トムホスパイディとアントマンの2人がキュートで癒しでした…すき…
鑑賞後すぐにBlooper観て傷を癒した😇
キャプテンvsアイアンマン。アベンジャーズ内紛。民間組織から国連監視下これをキャプテンは受け入れられない。アイアンマンの両親の死の真実。スパイダーマン初登場。こんな少年だったのね、超大作。
りな

りなの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

辛い。とても辛い。
前半は凄くおもしろかった。それぞれのに正義」が各ヒーローで異なることに初めて気付かされ、「本当の正義とは」と考えさせられた。

アベンジャーズが「管理されたヒーロー」派と「自由なヒーロー」派で分裂してしまったのは本当に悲しい。

空港でのバトルはお互い手の内を知っているからこその戦いでとても興奮した。
新メンバーであるアントマンとスパイダーマンが良い意味で空気を変えてくれて良かった。
そしてトムホスパイディの可愛さよ。

最後のアイアンマン VS キャップ&バッキーは本当に辛かった。
トニーの「私も友達だった」の台詞で泣きじゃくった。トニーが辛い展開すぎて。
親友であるローズを故意ではなかったにしろあんな風にされ、ライバル、同胞だと思っていたであろうキャップの裏切り。あまりにも辛い。
そりゃあお父さんが作った盾は返せって言うよね。キャップがバッキーを庇う気持ちは分からないでもないが、謝らせる機会とか、勿論殺してはいけないけど、一発くらい殴らせて当然だろう。

最後のシーンでケータイが届いて、ちょっとほっこり。みたいな空気になっていたが、私はキャップを許さない。例えばトニーが許したとしてもだ。
今作から私はキャップのアンチです、よろしく。
ペイ

ペイの感想・評価

3.5
バトルは良かったけど長く感じる
たくや

たくやの感想・評価

4.0
これは、アベンジャーズだよ。
あっし

あっしの感想・評価

3.7
正義VS正義
なんとなく暗い話だけどアントマンとスパイダーマンの軽い感じで救われる(^^)
3代目スパイダーマンいい感じ!ピッタリな気がするわ!
記録

とりあえずカッコいい
ヒロ

ヒロの感想・評価

4.6
アベンジャーズ🆚アベンジャーズ。クリントの引退しちゃダメよ!カッコエエわ🏹ブラックパンサーやスパイダーマン、アントマン!ソーやハルクがいないの寂しいけどメチャ面白かった。けどなんか喧嘩別れのままが嫌だったけど…キャプテンの手紙で救われました✉️マーベル最高✨2019.10
>|