ブラックパンサーの作品情報・感想・評価

ブラックパンサー2018年製作の映画)

Black Panther

上映日:2018年03月01日

製作国:

上映時間:134分

3.8

あらすじ

「ブラックパンサー」に投稿された感想・評価

82点。もうマーベルとか、いいかなぁ・・・と思っていたが、良い評判を聞きIMAX3Dにて鑑賞。面白ーっ!!参りました。シリーズ全く知らない人でも単体で楽しめる。

何よりも、科学技術の発達した架空のアフリカという設定の勝利。映画史上稀にみるネオ・アフリカ、フューチャー・アフリカンなデザインで、街や衣装やマシンの数々がとても新鮮。アクションも肢体の柔らかさが効いてたり、アフリカンテイストな音楽も相まって、何かとっても新しいものを観てる気がした。お話は良くある若き国王誕生物語だが、アフリカの土着的な儀式と未来感がごちゃまぜなのも楽しめた。

宇宙の知らない星が舞台のSFよりもワクワクするし浮いて見えないのは、やはり、地続きの国や文化から発想させてるからであろう。美術デザイナーも衣装デザイナーもアフリカ系女性。さらにカメラマンも女性というのも影響している画作り。実際、アフリカの国々は地下資源を西側諸国に奪われたせいで途上国になった現実があり(中世までは医学や数学はヨーロッパよりも発達していたらしい)、それに対しての熱い想いが作り手からは感じられた。

負の過去を、想像力でやり返すのは、物語や映画の醍醐味だと思う。

アンディーサーキスも久しぶりにお顔を拝見したが(笑)、なんと魅力的な悪役を演じるのか。「葬式じゃねえんだ、音楽かけろ」にはシビれました。
わかんだふぉーえばー
いいの

いいのの感想・評価

4.0
わざとアフリカ訛りの英語喋ってるらしい。
ブラックパンサー銃効かんとか強過ぎん?
hokt

hoktの感想・評価

3.5
カーチェイスかっこよかったのに、後半スタイリッシュさなくなるっていう
アフリカに起源をもつ王国ワカンダの王様ティチャラの物語。
王を継承し、並外れた身体能力を手に入れ、ブラックパンサーとして国を統治する。
しかし、ワカンダの最先端技術を用い、戦争により世界を支配しようとする者がブラックパンサーに立ちはだかった。

ブラックパンサーの王位への挑戦の戦闘シーンは非常にハラハラドキドキの展開であった。
ブラックパンサーのスーツの装着シーン、戦闘シーン、パンサーを思わせる四足で地面に這いつくばる姿すべてがかっこよすぎる。

加勢してくれたゴリラの部族の長も最初は嫌な奴かと思ったが、少しばかりコメディ要素の会話も取り入れており、後半になるにつれて好きになった。

最先端でもあり、古くもあるワカンダに魅力を感じたし、王の妹のラボも最先端では最先端の研究を行っており、うらやましかった。
技術はスタークインダストリー以上かも(笑)
ST

STの感想・評価

-
ファーフロムホームへの道
ふー

ふーの感想・評価

4.0
衣装とか映像がほんとに色鮮やかで
音楽がワクワク感を倍増🙌🏻

2018年のベストだったと思う🎥
黒人とか女性とか革新的な部分もあり
そして英語が聞きやすいです
今までのマーベル作品とは違った雰囲気でおもしろかった❗先の展開が全く読めなかった(^_^)
キヨ

キヨの感想・評価

3.5
民族とか伝統とかカッコイイっすわ。
夕焼けとか自然とか本当に綺麗。
ブラックパンサーの衣装最強過ぎる。

女性肌きれいだなぁ。ツルツル。
しまお

しまおの感想・評価

4.5
ワカンダってすごい!超文明持ってるし、ハーブで誰でも超人パワーってことですよね!
でもそうしないのが民族の掟でなんともアフリカらしさが出てる気がします。
ヴィランが悪すぎないところ、というか彼にも思うところがちゃんとあるっていうのががこの映画の魅力かなと思います。
>|