ブラックパンサーの作品情報・感想・評価

ブラックパンサー2018年製作の映画)

Black Panther

上映日:2018年03月01日

製作国:

上映時間:134分

3.8

あらすじ

「ブラックパンサー」に投稿された感想・評価

楽しかった!!
けどもっとぶっ飛びたかった笑

チャドウィック・ボーズマンの王子役&王役の雰囲気や貫禄、立ち振舞いはめっちゃ好き。
理性的な空気感と、パンサー化したときのワイルド中二感がたまらんよね!!!
やっぱシンプルなデザインで色合いシックで、流線形ってたまらんのよね!!
好きなんだよ!!笑
アクションは結構楽しめたんだよ!!
ブラック感のあるシーンは目が疲れてたけど笑

でも見終わってエンディングロール見てたら、「あぁーー、凄い興奮したーー!」みたいな感じはしなかったんだよなあ。
そこ。普通に「結構楽しかったな」という。


表向きは発展途上国感があってワイルドワイルドしてる映像と、エレクトロな音楽のミックスが気持ち良かったな~~!!
あとアホ丸だしのジャバリ族結構好き笑

結局「気持ち良かったけどもっとブチ上がりたかった!!」という。
ブラックパンサーとボーズマンカッコいいんだよ!!
Shuhei

Shuheiの感想・評価

4.3
初となる黒人主役によるヒーロー物の作品、コレが傑作として名を刻んだと感じた。風刺的にも深くてめちゃくちゃメッセージ性強い。それもすごくピースフルな意味で。

特に印象的なシーンが3つ。

オコエが “国に従う” ように命じた時のナキアの “国を救う” という固い意思表明。
規律や伝統や権力に対する忠誠心とか長いものには巻かれときましょう的な協調性とかではなくて、愛する人やモノを守りたいとか救いたいという心の方が理想的な愛国心、というか愛そのものだなーと。

そして、決闘シーンでのオコエのキルモンガーに対する「お前のような憎しみの権化に、王座に就く資格はない!」というセリフ。
たしかに、憎しみから生まれる復讐心で人を支配しようとしても誰も幸せにはなれないし、それは平和には繋がらないなーと。

そして何より、最後の演説シーン。若干トラ◯プ批判も入ってそうな気もするけど、それ以上に世界的な規模でメッセージを飛ばしてる。この地球上に住んでる家族って表現いいなー。
期待してた分、物足りなさが異常だった
黒人出すだけで満足してねぇか?
みねば

みねばの感想・評価

3.8
アクション 8/10
映像 8/10
脚本 8/10

ジャケ写が悪いわ。昔のガンプラかよ。ブラックパンサーのしなやかさが表現できてない。本編は最高
MCUを追うにあたり鑑賞。

ブラックパンサーかっこいい。
放牧国家のワカンダが、裏では最先端という圧倒的ワクワク感。
アフリカ先住民とハイテクの相性が妙にオシャレでかっこいい。

ストーリーがなかなかドロドロで、主人公サイドに完全シフトできない展開。

おもしろかった。
大好きなブラックパンサー3回目みた。ヒューマンドラマと、王としての葛藤と、テクノロジーに終始ワクワクする。アフリカンヒーロー!!
しゅう

しゅうの感想・評価

3.8
シビル・ウォーに先行登場したブラックパンサーのメイン作。アイアンマンのような機能性とアフリカの伝統的な織り物を融合した中間のデザインがなかなかカッコいい。ヴィランも強い信念を持ってティ・チャラに挑んでいるのでどっちも応援したくなる。また技術の秘匿のために本来は救えるはずの人々を見過ごすのはどうかという考えさせられる内容で、それが話に厚みを持たせていて良かった。
yosuke

yosukeの感想・評価

3.5
ビミョー。期待してたほどじゃなかった。
スーツはかっこいいのになー、残念
面白いけど、結構暗め。

葛藤ですね。
>|