とうふくん

キャプテン・マーベルのとうふくんのネタバレレビュー・内容・結末

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

クリー&スクラル人が出ると聞いていたので、もしかして一本の映画でクリー・スクラルウォーとキャプテンマーベルのオリジンをやるつもりなのか?と少々不安になったが勿論杞憂でした。

MCUとしては初の単独女性ヒーローとなる。なんで今まで女性主人公がいなかったのか不思議なくらいだが、これは識者によると「女性キャラのおもちゃは売れない」と女性ヒーローに難色を示していた責任者を追い出したからだとか。ナイス。美人でカッコよくて強い。最強じゃ。

割とガチガチのSF映画なんだけどここまで追ってきたファンにとっては何ら問題無し。あらゆる抑圧からの解放という現代的なテーマを内包しているが、そんな事はどうでも良い!面白い!

キャロルが強すぎて笑える。この後アベンジャーズに合流したとしても、もう全部あいつ1人で良いんじゃないか状態になるのではと思うほど。

フューリーが片目を失った理由がギャグになってて悲しい。