キャプテン・マーベルの作品情報・感想・評価・動画配信

キャプテン・マーベル2019年製作の映画)

Captain Marvel

上映日:2019年03月15日

製作国:

上映時間:124分

3.9

あらすじ

「キャプテン・マーベル」に投稿された感想・評価

自然に笑ってしまうくらいにワクワクな作品で、盛り上がりもユーモアも尻上がりに上がっていって良かった!
エンターテイメント系にしては意外とストーリーに工夫があってチープに感じないのも良かった。
みき

みきの感想・評価

4.2
猫ちゃんがかわいい。
主人公もさいこう。
嫌いではない、でも好きでもない
今までのMCUを見てきた身としてはキャプテンマーベルのチートぶりに爽快感と違和感を感じました
にゃーん

エンドゲームの直前のおはなしか!
エージェントオブシールドみたあとなので若いコールソンにテンションあがった🙌
アンナ・ボーデン、ライアン・フレック監督作品。ブリー・ラーソン、ジュウド・ロウ、サミュエル・L・ジャクソン主演映画。
1995年、クリー帝国の首都となる星「ハラ」で、クリー人のエリート特殊部隊"スターフォース"に所属するヴァースは、6年前にクリーによって拾われ、超人的な特殊能力を得た女性である。
最強ヴァース、猫のグース、スクラル、シールドの若いフューリー捜査官、Cー53いゃ〜面白かったです。アクションよし、特殊効果よし、音楽よしマーベルにハズレなし、なるほどね〜の連続でした。
Lett

Lettの感想・評価

4.0
アベンジャーズができる前の最初のヒーロー誕生の話。

フューリーがめっちゃ猫を可愛いがっている!
この猫って他の作品に出てたっけ?
この後、どこに行ったんだろう?

キューブをなぜフューリーが持っていたかが解決。
フューリーが片方の目に眼帯してる原因はわかったけど、「まずいことになるぞ」って、結局どうなったの?

インフィニティ・ウォーで最後ポケベル打ってたのはここに繋がるのか!!
そしてエンドゲームに。
エンディングでキャプテン・アメリカ達も出てくる!

今回の敵はジュード・ロウ。

フューリー役のサミュエル・ジャクソンさんて結構高齢だったと思ったんだけど、こんなに若い役できててすごい。

あと、オープニングのロゴはスタンリーさんだったのは泣けた。
めっちゃ良かった✨✨
フューリー猫好きすぎて笑った!

マーベル覚醒してから無双すぎてカッコよかった✨✨

ありきたりな感想ですが、ストーリー、キャストどれをとっても最高‼️
je

jeの感想・評価

4.5
記録
>|