Hondaカット

アベンジャーズ/エンドゲームのHondaカットのレビュー・感想・評価

4.3
シリーズの総括点数で86点!(単体としてはインフィニティウォーやブラックパンサーやウィンターソルジャーのが高評価)22作付き合った人にはご褒美なシーン満載。でも一見さんは楽しめないかな。

恐らくは映画史上最高額、製作費4億ドルの映画ともなれば、どんなシーン、どんな表現でも実現可能。その前提で生まれてくる脚本(何を思い付いても可能)は、こうきたかぁ、という感じ。

CGなのか実写なのかそれらの融合なのかよく分からないくらいの大合戦シーンなど、きっと事前のプレビズでガチガチのハズで、そんなの撮ってて面白いのかなと思っていたが、ここまで演者もテンション下がらずやりきって形にするというのは見事。映画監督の手腕という領域が普通の映画と違う気がした。

単体の作品として考えると、、、というのがもはや議論の本質にならない、というのは確実に映画のあり方を一つ変えたシリーズと断言できる。ありがとうスタン!

以下、今作までの最短距離を言っておきます。

『アイアンマン』
『キャプテンアメリカ/ファーストアベンジャー』
『アベンジャーズ』
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
『アントマン』
『ブラックパンサー』
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

これだけ観ておいて、あと各キャラ概要つかんでればとりあえず楽しめます!