マ帆

アベンジャーズ/エンドゲームのマ帆のレビュー・感想・評価

4.9
幾つになってもこの映画を観た時の感情だけは忘れないだろうな〜 。最っっっっっっ高にかっこよくてエモかった 。色々予想してたしネタバレもされたけどその1万4000倍のものを観た 、、あーーーーーー本当に最高だった今もこれ書きながらちょっとだけ泣いてる 。

(思いのままにバーーーーーーーと書き殴ってますが誓ってネタバレはしてませんっ)

去年の春あの波に飲まれて公開日に観たIWの衝撃は本当に凄くて、それまでアントマンしか観た事なかった私が慌てて21本一気観するには十分な理由になった 。たくさん笑って、たくさん泣いて、これをリアタイで追ってこれてたらと何度も思ったけど11年分の興奮を2週間で味わってるのもこれはこれで贅沢だ ! とも言い聞かせて 。

そして待ちに待った今日、満席のIMAX🎞

直後はボーーッとしてたのに一人になった瞬間色んなものがこみ上げてきて今は声あげて泣きたい気分 。何かしてないと死にそうなのでバランスボールに入プレのブラックウィドウを立たせる遊びしながら書いてます 。

私なんかがこんな事言うのはとてもおこがましいんだけどメッセージ性なんか無くて当たり前、それが良いんだと言われてきたヒーロ映画が11年間かけたメッセージで映画史を塗り替える奇跡をこの1年で見た 。

というか70年間氷漬けだった男、最強のスパイになる為心無い訓練を積まれてきた女、大量のガンマ線を浴びて緑の怪物になった上に指名手配され追われ続けてきた男、そういう孤独な人間達が同じ目的の下に集って戦い続ける内に家族になっていく、これ以上のメッセージなんかありますか??

そしてやっと家族になれたと思った所にあんな紫パンプキンがやってきての‘あの’前作ラスト 。ただでさえ「えっ、、?」なのにBGMほぼ無しの沈黙でラストを迎えてしまって1年も待ってられますか 、、となった 。

で今作 。悲壮感、絶望感、悲痛の表情 。観てて辛かった 。。でもそんなものはこの映画のほんの一部で、それより私は11年で変わったものもの揺るぎなかったもの、そのどちらもが垣間見えるたんびに嗚咽泣きした 。途中からのあの流れには、今からそういうシーンが来るんだと理解した瞬間、ただでさえそこまでボロ泣きしてた私の身体中の水分が滝となった⛲️涙で顔にファンデの道ができたのはワンダー以来🤷🏻‍♀️

みんな大好きだよ ... (;_;)(;_;)

3時間越え割と不安だったけど体感時間30分だったし、あんなにあちこちからすすり泣く声が聞こえてきた映画も初めてだったけど、終わった後外に出たらネタバレになるからなのか単に動けないのかその場で興奮を分かち合う人だらけだったのが面白くて、中でも前の席のスキンヘッドが「こっんなに愛に溢れてる映画ある?!!」って言いながら笑い止まらなくなっちゃってんのがイッチバン面白かった( 笑 )

何よりも!あのセリフを日本語にせずそのまま字幕にしてくれた林完治さん好き!!!!

とりあえず一旦終わり 。