アベンジャーズ/エンドゲームの作品情報・感想・評価

アベンジャーズ/エンドゲーム2019年製作の映画)

Avengers: Endgame

上映日:2019年04月26日

製作国:

上映時間:181分

ジャンル:

4.6

あらすじ

出演者

「アベンジャーズ/エンドゲーム」に投稿された感想・評価

FUKU

FUKUの感想・評価

4.8
2019年 24本目
ハマ

ハマの感想・評価

3.8
2008年の僕には彼のこんな結末は考えられなかったよ…

長すぎた…長過ぎて考えや感性、趣向が変わってきちゃったんだよ…いや、楽しかった!でももっと楽しめたんだよ…
suzu

suzuの感想・評価

3.7
本当は4.0ぐらい評価したいが、見てないシリーズが2つあって、そのせいで誰が誰でどうなってこうなったっていう伏線がわからなくなって、ストーリーに集中出来なかった。それでも大迫力、3時間飽きさせない素晴らしい構成で本当に本当に終わっちゃったの?死んでも復活するするよね?とか変に期待しつつ本当に終わったので悲しい。全シリーズちゃんと見直そう。そしてもう一度観よう。
アセンブル!!!
いままでMCUのファンだった人に対してのご褒美のような映画。
10年という長い期間を経ているので映画の厚みが他の映画の何倍もある。なのでキャラクターに感情移入しやすかった。というより、感情を入れざるを得なかった。最後は有無を言わせない感動が待っていた。
こんな素晴らしい映画体験をこれからできるのだろうか。アベンジーズアッセンブル!!!
"取り返しのつかない状況"からさらにストーリーを展開させ再起を図るには、"時間移動"というタブーのような最終手段があり、スーパーマンも地球を逆回転させることで時間を巻き戻すという荒技を使っているが、やはり一度死んだ人間が生き返ったり、やってしまったことが無かったことになるというのは、都合が良すぎるように感じてしまう。
タイムトラベルものがいけない、現実的にあり得ないとナンセンスな事を言っているのではない。それに必然性があるか。リアルな感情があるか。説得力があるか。それらが欠け、胡散臭い要素が少しでも見つかれば、それが"本物"とは思えなくなってしまう。

また、強すぎるキャプテン・マーベルが結局は最初から仕事をしていれば楽だったわけで、ピンチに陥るここぞという時まで、理由もなく気配を消してサボっているところも、脚本家の都合次第で行動を起こすか待機し続けるのか決定されている感じが否めない。

その御都合主義なシナリオに、いくら大金をはたいて派手な演出をして、美男美女の役者を立たせCGの最先端技術を用いて撮り、大きいスクリーンと優れた音響で鑑賞させて感動が増したとしても、数日経てば薄っぺらさに気がつくだろう。

マーベルのいくつかの作品は好きなものもあるが、全部一緒にごちゃまぜになると苦手だ。
色んなスパイスが混ざってカレーになるなら良いのだけど、家系ラーメンと、チョコパイと、かつ丼と、芋けんぴと、ジンギスカンと、よもぎ団子と、コーラと、牛乳は別々で頂きたい的な。

あと、どや顔しすぎなヒーローより、苦悩し続けている不幸なヒーローが好き。
だからこの中ではホークアイの葛藤が一番好きだし、『ウォッチメン』のロールシャッハや『ダークナイト』のバットマンも好きだ。
miyu

miyuの感想・評価

4.0
女性陣が強いのが印象的。3時間もあっという間で安定のテンポ感。
またシリーズ見返したい。
終わってしまった…

初めのロバートダウニーJrのげっそり老け込んだ役作りがすごかった。

最後の方は興奮しっぱなし…!

トニーかっこいい。
白

白の感想・評価

4.9
記録
aKirA

aKirAの感想・評価

4.5
最高だけどこの世で1番勧め辛い作品。
>|